韓国ドラマ・韓流ドラマのWoWKoreaコリトピ
WoWKoreaトップコリトピ(みんなのブログ)
恥ずかしい!!キスシーンを撮った直後の俳優たちの反応☆その2


俳優さん、女優さんの素敵なキスシーン!でも実際のところは?ということで、今回もドラマのなかのキスシーンビハインドカットをご紹介しようと思います♪

まずは「うちの家に住む男」より、俳優キム・ヨングァンと女優スエのキスシーンです。お水ください!と気まずさを隠せないキム・ヨングァンに代わって、こちらはスエのほうが落ち着いているように見えます。



続いては「W」より、俳優イ・ジョンソクと女優ハン・ヒョジュのキスシーンです。ハン・ヒョジュはキスシーンを撮ったあと、急いでドアを開け、現場から逃げてしまいました。恥ずかしいのはイ・ジョンソクも同様で、彼女を追いかけることはできませんでした。



続いては「雲が描いた月明り」より、俳優パク・ボゴムと女優キム・ユジョンのキスシーンです。真剣にキスシーンに挑んだ2人。カット!の声がかかるとパク・ボゴムがキム・ユジョンの緊張をやわらげるように頬に触れました。こちらの2人はカットがかかってからも甘い雰囲気に包まれていますね♪



最後は「月の恋人:歩歩驚心ー麗」より俳優イ・ジュンギと女優IUのキスシーンです。こちらではイ・ジュンギが慣れたようにキスシーンをリードし、終了後は満足気な優しい笑顔を浮かべました。IUはやはり恥ずかしいのか、視線を下へやりました。



いかがでしたか?
思わず“キャー!”となってしまうのは私たちだけではなかったようです。俳優さんたちにとってもハードルが高いキスシーン。今後もロマンティックなものを期待してますよ~!

2017/01/16 16:01

この記事が気に入ったら




関連記事

最新記事

ワウネタ海外生活の最新記事