韓国ドラマ・韓流ドラマのWoWKoreaコリトピ
WoWKoreaトップコリトピ(みんなのブログ)
女優ムン・グニョン、4次手術を終えて無事に退院を迎える。


急性コンパートメント症候群で手術を終えて、無事に退院したことが伝えられました。


先日3日、女優ムン・グニョンの所属事務所は
「ムン・グニョンが4次手術まで終えて、状態が落ち着いて本日(3日)午前に退院手続きをした」と伝えました。

つづいて事務所側はムン・グニョンが数回の手術を受けたので、完全に健康状態が回復するまで、当分は通院治療をしながら休みをとるだろうとしています。


先月1日、ムン・グニョンは右腕に突然痛みを感じて、翌日病院で急性コンパートメント症候群という診断を受けた後、応急手術を受けてきていました。

急性コンパートメント症候群とは、筋肉と神経組織に通じる血流が一定の水準以下に減少しながら、神経組織の損傷などを誘発し、治療が遅れると壊死する可能せいもある深刻な疾患です。


ムン・グニョンは、幸いにも危険な状態は脱したことが伝えれていて、今後も継続的に手術を受ける予定です。
彼女のいち早い回復が望まれています。


2017/03/04 12:50

この記事が気に入ったら


韓国在住歴6年


関連記事

関連プロフィール

「ムン・グニョン」のコリトピ記事

最新記事

ワウネタ海外生活の最新記事