韓国ドラマ・韓流ドラマのWoWKoreaコリトピ
WoWKoreaトップコリトピ(みんなのブログ)
イ・ボヨン×イ・サンユン主演ドラマ「耳打ち」、台本リーディングがスタート!


熱血刑事のイ・ボヨンと、真剣な判事イ・サンユンの出会いはどんな風に描かれるのでしょうか?

SBS-TVの新月火ドラマ「耳打ち」の台本リーディングが行われました。パク・ギョンス作家、イ・ミョンウPDをはじめ、主演をつとめるイ・ボヨン、イ・サンユン、キム・ガプスといったキャストも一同に集まりました。


この日の雰囲気は神妙だったといいます。イ・ボヨンは父親の無念を晴らすため、判事であるイ・サンユンに体当たりでぶつかる刑事シン・ヨンジュを演じます。重みのある声でシン・ヨンジュになりきりました。

判事イ・ドンジュンを演じるイ・サンユンもまた、生きるために正しくない選択をしてしまうものの、結局シン・ヨンジュと真実を最後まで追求するようになります。彼は会場を飲み込むような演技を見せました。

中堅俳優たちの活躍も目立ったといいます。キム・ガプス、キム。ホンパらはベテラン俳優に負けないほどに自然な演技を見せ、ドラマの中心をしっかりと掴みました。

ドラマ制作陣は「イ・ボヨンとイ・サンユンは敵から同士へ、そして恋人へと発展します」とし、「2人の独特な関係と新しい掛け合いに期待してください」と伝えました。

ドラマ「耳打ち」は、パク・ギョンス作家とイ・ミョンウ監督が「パンチ」に続いて意気投合した作品です。法律が中心となったストーリーで、来る3月27日、現在放送中のドラマ「被告人」の後続作としてスタートする予定です。


2017/03/07 14:20

この記事が気に入ったら




関連記事

関連プロフィール

「イ・サンユン」のコリトピ記事

最新記事

ワウネタ海外生活の最新記事