韓国ドラマ・韓流ドラマのWoWKoreaコリトピ
WoWKoreaトップコリトピ(みんなのブログ)
女優イ・ヨンエ、「師任堂」でお世話になった地域の病院へ1億ウォンを寄付する!?


“韓流スター”イ・ヨンエが江陵(カンヌン)にあるアサン病院へ1億ウォンを寄付しました。

3月15日、ソウルアサン病院によると、女優のイ・ヨンエが最近、江陵アサン病院に1億ウォンを寄付し、江原道(カンウォンド)の低所得者層の患者たちのために使用してほしいと伝えたといいます。

イ・ヨンエが江陵アサン病院に寄付をした理由は、彼女が主演をつとめるドラマ「師任堂、光の日記」が江陵で撮影されたためだといいます。

彼女はドラマ撮影のために2015年末から江陵に数か月滞在していたといいます。事前制作作品として完成した「師任堂」は、師任堂という女性が登場する朝鮮時代と、美術史学者のソ・ジウンが登場する現代を行き来する“タイムスリップ”が素材となったドラマです。

イ・ヨンエは師任堂とソ・ジウンを1人2役として演じ、「チャングムの誓い」以来13年ぶりにドラマ復帰を果たした作品として注目を浴びました。

アジアを轟かせた「チャングムの誓い」以来の復帰作とあって、「師任堂、光の日記」は韓国以外にも香港などから100億ウォンを超える投資を受け、また香港、シンガポール、マレーシア、インドネシアなどの東南アジア地域でも同時放送が行われています。

イ・ヨンエはこれまでも高額の寄付金を恵まれない人々や軍人たちのために贈ってきました。その美しい行いに、今回もまた多くの関心が集まっています。



2017/03/17 10:57

この記事が気に入ったら




関連記事

関連プロフィール

「イ・ヨンエ」のコリトピ記事

最新記事

ワウネタ海外生活の最新記事