韓国ドラマ・韓流ドラマのWoWKoreaコリトピ
WoWKoreaトップコリトピ(みんなのブログ)
「少女時代」ユリ、ドラマ「被告人」終了で思いを伝える。


「少女時代」のユリが出演したSBS-TVドラマ「被告人」の最終回を迎え、感想を伝えました。

3月21日、所属事務所であるSMエンターテインメントを通じてドラマ終了の感想を伝えたクォン・ユリ。彼女は「ドラマを関心をもって観てくださった視聴者のみなさんに感謝を伝えます。本当に忘れることができない良い記憶として残ると思います」と明かしました。

ユリは劇中、国選弁護士のソ・ウネ役を演じました。死刑宣告を受けたパク・ジョンウ(チソン)の無罪立証のために奮闘する姿が描かれ、演技にも好評が集まりました。

「被告人」制作チームに向けても愛情を伝えたユリ。「はじめてのジャンル物への挑戦で、心配半分、期待半分だった」とし、「先輩たちの助言を通じてたくさんのことを学びました」と感謝を伝えました。

最後にユリは「これからも演技の面で、より良くなっていく姿をお見せします。いつも愛情で見守っていただけると嬉しいです」と今後の活躍に約束をしました。


2017/03/22 11:32

この記事が気に入ったら




関連記事

関連プロフィール

「少女時代」のコリトピ記事

「チソン」のコリトピ記事

最新記事

ワウネタ海外生活の最新記事

アクセスランキング

タグ