韓国ドラマ・韓流ドラマのWoWKoreaコリトピ
WoWKoreaトップコリトピ(みんなのブログ)
“ハン・ヒョジュの父”俳優キム・ウィソン、アーティストカンパニーの一員となる!


俳優キム・ウィソンが、芸能事務所「アーティストカンパニー」と専属契約を締結しました。チョン・ウソン、イ・ジョンジェ、ハ・ジョンウらと“ファミリー”になったことが明らかになりました。

3月28日、アーティストカンパニーサイドは「キム・ウィソンが当社の俳優として活動することになりました」、「これからの歩みを共にすることができるようになり、嬉しく思っています」と発表しました。

専属契約に至った理由も同時に語られました。「キム・ウィソンは30年以上演技に対する熱い情熱を見せてきた」、「過去と現在を引っ張る、2人といない俳優だ」と称賛しました。


キム・ウィソンは演劇俳優出身の映画俳優1世代と呼ばれる人物です。1987年に劇団員活動を開始し、その後1988年にスクリーンデビューを飾りました。近年の有名作品としては「建築学概論」や「観相師」、「暗殺」、「内部者たち」、「釜山行き」、「ザ・キング」が挙げられ、ドラマではイ・ジョンソクとハン・ヒョジュが主演をつとめた「W」でオ・ヨンジュ(ハン・ヒョジュ)の父親役を演じたことで知られています。






2017/03/29 10:23

この記事が気に入ったら




関連記事

関連プロフィール

「イ・ジョン」のコリトピ記事

「ハン・ヒョジュ」のコリトピ記事

最新記事

ワウネタ海外生活の最新記事

アクセスランキング

タグ