韓国ドラマ・韓流ドラマのWoWKoreaコリトピ
WoWKoreaトップコリトピ(みんなのブログ)
「PRODUCE101」2・・・4週目ランキング1位キム・ジョンヒョンがパク・ジフンを抜いた理由とは?


59名で新しく順位競争がスタートしたMnet「PRODUCE101」シーズン2の初の1位はPREDIS練習生キム・ジョンヒョンでした。

先日12日の放送で、この日付の順位公開を行いました。公開された順位では予測不可能な順位の変化がみられ驚きを読んでいました。

その中で何よりも驚かれたのは、初回から1次順位発表式まで不動の1位だったMAROO企画パク・ジフンが3位に落ち、その代わりにキム・ジョンヒョンが1位となっていました。

キム・ジョンヒョンは、どのようにパク・ジフンを抑えて1位を獲得したのか・・・それには3つの理由がみられます。
1.チーム員をなだめながら引っ張っていくリーダーシップ
グループバトルの際、ダンスのできないメンバーを教えながら完璧なステージを作りあげていました。


2.NU'ESTファンの投票
キム・ジョンヒョンは、「PRODUCE101]出演前にNU'ESTというアイドルグループで活動していたデビュー組で、メンバー4人も一緒に同番組に出演しています。放送開始当時はすでにデビューしている人の出演に対する批判も受けていました。
しかし、放送が進むにつれて新しいファンの増加とともに既存のファンたちが4人を一緒に投票しているファンたちのおかげでもあります。



3.パク・ジフンの独走をけん制する国民プロデューサーたち
パク・ジフンは初回からウィンク男子と呼ばれるなど、少ない尺にも関わらず、多くの国民プロデューサーたちの支持を受けて1位を維持していました。その反発からなのか、他の練習生に投票する国民プロデューサーが出現してきているようです。


さて、明日の放送でのランキングと今後の展開が楽しみだーーー!



2017/05/18 22:52

この記事が気に入ったら


韓国在住歴6年


関連記事

関連プロフィール

「PRODUCE 101」のコリトピ記事

最新記事

ワウネタ海外生活の最新記事

アクセスランキング

タグ