韓国ドラマ・韓流ドラマのWoWKoreaコリトピ
WoWKoreaトップコリトピ(みんなのブログ)
俳優クォン・サンウ、主演ドラマ「推理の女王」最終回を前に思いを伝える


俳優クォン・サンウが主演をつとめるKBS-2TV「推理の女王」が最終回を迎えるにあたり、その思いを伝えました。

5月25日、所属事務所である「SOOカンパニー」を通じて「3年ぶりのドラマ復帰で負担が大きかった。しかし、おもしろいシナリオとキャラクターのおかげで楽しく撮影できた」と明かしました。




自身が演じたキャラクターに対して彼は「ハ・ワンスンというキャラクターを演じることができて幸せでした。もっともエナジーに溢れ、気分良く撮影することができた」と語りました。

「推理の女王」の特徴でもあるコミカルな演技についても「壊れる演技が大げさではなく、より没頭することができた。ワンスンのコミカルな姿はとても魅力的だった」と語りました。

そして、パートナーをつとめた女優チェ・ガンヒに対しても感謝の言葉を伝えました。彼は「チェ・ガンヒさんとは16年ぶりに再会しました。現場では自然に呼吸を合わせることができてありがたかった」と明かしました。


クォン・サンウは「推理の女王」にて熱血刑事ハ・ワンスン役を好演しました。カリスマとコミカルを行き交う、成熟した演技力を見せ、好評を呼びました。


2017/05/25 14:52

この記事が気に入ったら




関連記事

関連プロフィール

「クォン・サンウ」のコリトピ記事

最新記事

ワウネタ海外生活の最新記事