韓国ドラマ・韓流ドラマのWoWKoreaコリトピ
WoWKoreaトップコリトピ(みんなのブログ)
ハ・ジウォン×カン・ミニョク主演の新ドラマ「病院船」、台本リーディングを行う♪


MBC-TVの新水木ドラマ「病院船」が台本リーディングを行い、本格的なスタートを告げました。

「病院船」制作サイドは今月6日、ソウル・サンアム洞のMBCにて初めてとなる台本リーディングを行ったことを伝えました。主演のハ・ジウォンをはじめ、パク・ジェボム監督、ユン・ソンジュ作家らが一堂に集まったといいます。

劇中ハ・ジウォンは実力派外科医のソン・ウンジェを演じます。人に接するのが苦手なキャラクターで、感情を伝えるのが苦手で、冷たい印象を残してしまう人物です。

ハ・ジウォンは今回の作品のために、久しぶりにショートカットに変身しました。デビュー以来初めて演じる医者という役どころであるだけに、キャラクターのイメージを作るのに神経をつかったとのこと。

そして、パートナーをつとめるカン・ミニョク(CNBLUE)との掛け合いも見られました。彼は内科医としてハ・ジウォンと共に“病院船”に乗ることになります。やわらかい演技で現場の雰囲気を盛り上げたとのこと。


ドラマ制作陣はキャストたちの実感溢れる演技に称賛を送っています。「リーディングが始まると、実際に生死を分ける医療の現場が目の前に広がるようだった」と期待感を覗かせました。


一方「病院船」は、船に乗って医療活動を展開する医者たちのストーリーです。「君主ー仮面の主人」の後続作である、「死んでこそ生きる男」終了後、8月に放送を迎える予定です。



2017/07/12 17:05

この記事が気に入ったら




関連記事

関連プロフィール

「ジウ」のコリトピ記事

最新記事

ワウネタ海外生活の最新記事