韓国ドラマ・韓流ドラマのWoWKoreaコリトピ
WoWKoreaトップコリトピ(みんなのブログ)
「PRODUCE101」シーズン2出身、クォン・ヒョンビンが自身の実力を“白紙状態だった”と振り返る。


Mnetのアイドル育成プログラム「PRODUCE101」シーズン2に出演し、たくさんの人気を集めた「YGケイプラス」所属のモデル、クォン・ヒョンビンが、番組出演時を振り返りました。

7月10日に放送されたSBSパワーFM「イ・ククチュのヤングストリート」に、「PRODUCE101」の仲間ウ・ジニョン、ユ・フェスン、イ・ゴンヒらと共にゲスト出演したクォン・ヒョンビン。


この放送の中でクォン・ヒョンビンは、リスナーたちから実力がとても向上したという声を聴くこととなりました。

これに対して彼は「実力的に発展したのではなく、白紙状態だった上に学んだので、発展したのが目立って見えただけだと思います」と答えました。


クォン・ヒョンビンは、番組内の初めてのレベル評価時、Fクラスの判定を受けました。その後行われた等級再調整においてもFクラスから上に行くことはできませんでした。

しかし彼はその後、ダンス、歌、ラップといったさまざまな分野に最善を尽くし、成長する姿を見せました。


また、一緒に出演したイ・ゴンヒも「事務所に入って初めてダンスに触れました。(番組テーマソングの)“僕だよ僕”が初めて習ったダンスでした」と告白し、周囲を驚かせました。


2017/07/12 13:05

この記事が気に入ったら




関連記事

関連プロフィール

「PRODUCE 101」のコリトピ記事

「ヒョンビン」のコリトピ記事

最新記事

ワウネタ海外生活の最新記事