韓国ドラマ・韓流ドラマのWoWKoreaコリトピ
WoWKoreaトップコリトピ(みんなのブログ)
俳優イ・ビョンホンが9年ぶりにドラマ出演!台本に期待。


俳優イ・ビョンホンが来年の上半期に放送を控えた、キム・ウンスク作家の新ドラマ「ミスター・サンシャイン」でドラマ復帰します。事前制作ではありませんが、作品の完成度を高めるために今年から準備をする計画です。

イ・ビョンホンは先日、ソウルのとあるカフェで行われたインタビューで、来年放送予定のドラマについて語りました。

イ・ビョンホンは「9年ぶりにドラマに出演することになりました。“IRIS”が最後です。ミーティングはしましたが、まだ台本はもらってません。BHエンターテインメントのソン・ソグ代表が推薦してくれたのが大きかった。台本に期待しています。」と出演を決めた理由を明かしました。

またイ・ビョンホンは「最近ほとんどドラマを見ていません。誰でも全盛期がありますが、良い作家の脚本を自分の口で話してみたいという気持ちになった。たくさんの人に愛されないかもしれませんが、やらないよりやった方が良いと思いました。台本が無いので読み合わせはしていませんが、全員で会って挨拶と食事をしました。」と伝えました。

このドラマは「太陽の末裔」、「鬼」に続く、キム・ウンスク作家とイ・ウンボクPDの3作目の合作です。主要俳優はイ・ビョンホン、キム・テリ、ユ・ヨンソク、キム・サランらであることが伝えられています。20部作の週末ドラマで、tvNで放送されます。

2017/09/30 20:35

この記事が気に入ったら




関連記事

関連プロフィール

「イ・ビョンホン」のコリトピ記事

最新記事

ワウネタ海外生活の最新記事