韓国ドラマ・韓流ドラマのWoWKoreaコリトピ
WoWKoreaトップコリトピ(みんなのブログ)
女優コ・アラ、“分け合いの精神”が評価され、保健福祉部長官賞を受賞する。


女優コ・アラが保健福祉部長官賞を受賞しました。

コ・アラは10月19日午後3時にKBS新館スタジオにて開かれた「2017年大韓民国分け合い国民大賞」の中で保険福祉部長官賞を受賞しました。

これは“分け合い”文化の拡散に寄与した功労が認められることで贈られる賞です。実際にコ・アラは2013年よりNGO団体「グッドネイバーズ」の広報大使として活動をしてきました。

韓国国内においては児童虐待に遭った子どもたちをサポートし、自身が出演する映画のチケットをプレゼントしたり、自ら教育プログラムを進行するなど、率先して子どもたちのケアにあたりました。




海外では、開発途上国の子どもたちのために放送、キャンペーン、トークショーなどに参加し、絶え間ない奉仕活動を行ってきました。






コ・アラは「誰かの助けになりたくて始めましたが、今となっては分け合いは私の人生の活力所です」とし、「これからも多くの人々が大変な隣人たちに関心を持てるように活動していきます」と明かしました。


そんなコ・アラは現在、OCNの新ドラマ「ブラック」に出演中です。死を予測できる女、カン・ハラムを演じ、ソン・スンホンと共演を見せています。



2017/10/19 18:20

この記事が気に入ったら




関連記事

関連プロフィール

「コ・アラ」のコリトピ記事

最新記事

ワウネタ海外生活の最新記事