韓国ドラマ・韓流ドラマのWoWKoreaコリトピ
WoWKoreaトップコリトピ(みんなのブログ)
シン・ハギュン&「EXO」D.O主演映画「7号室」の新たなスチールカットが公開!


俳優シン・ハギュンと「EXO」ド・ギョンス(D.O)が共演した映画「7号室」で息ぷったりな演技を予告。


今月23日、映画配給会社ロッテエンターテインメントは「7号室」の主役シン・ハギュンとド・ギョンスのスチールカットを公開しました。

公開された写真のシン・ハギュンとド・ギョンスはピンチに陥った瞬間のキャラクターの心理を繊細に表現し、劇中で描かれる熾烈なサスペンスを期待させています。

シン・ハギュンは劇中DVD屋のオーナー・ドゥシク役を演じています。10ヶ月間家賃と管理費滞納したため、運転代行の仕事までやったが、結局店を売りに出すことに・・・そんな彼に奇跡のように契約の寸前に予期せぬ事故が起こり、事故の証拠をDVD屋の“7号室”に隠します。


ド・ギョンスはアルバイト生のテジョン役を演じ、ミュージシャンを夢見ているが、現実は学費ローン1800万ウォン(約181万円)をかかえ、まだもらっていないバイト代200万ウォン(約20万円) をもらうまでは辞めることもできない状態。10日間麻薬を預かってくれれば、バイト代を一度に支払ってくれるという甘い提案を受け、彼はいつも空き部屋だった7号室に隠すのでした。



秘密を隠すために7号室のドアにロックをかけなければならないドゥシクと、秘密を取り出すためにドアを開けなければならないテジョンる・・・そんな立場の違う2人は対決を繰り広げることに!


「7号室」はソウルの潰れる危機に陥ったDVD屋の「7号室」に、それぞれ生存がかかった秘密を隠すことになる社長とアルバイト、段々複雑に絡み合っていく状況から脱するため奮闘する2人の男の生存劇を描いた映画で、来月11月15日の公開を予定しています。

2017/10/23 23:25

この記事が気に入ったら


韓国在住歴6年


関連記事

関連プロフィール

「EXO」のコリトピ記事

「シン・ハギュン」のコリトピ記事

最新記事

ワウネタ海外生活の最新記事