韓国ドラマ・韓流ドラマのWoWKoreaコリトピ
WoWKoreaトップコリトピ(みんなのブログ)
歌番組PDが明かす、新年トップバッターは故ジョンヒョンだったという計画表。


MBC-TVの歌番組「SHOW!音楽の中心」のホ・ハンPDが故ジョンヒョンを追悼しました。

12月19日、自身のSNSを更新したホPDは、プログラムのキューシートの一部を公開しました。

「SHINee」ジョンヒョンの名前が“初放(送)”というキューシートの上段に刻まれていました。ホPDによるとジョンヒョンは「2018年の初“音楽の中心”のトップバッター歌手だった」といいます。




続けて「“兄さんをよろしくお願いします”と挨拶してくれた先週のテミン(SHINee)のキラキラした瞳がしきりにくっきりと思い出されます。おつかれさまでした。ゆっくり休んでください」と綴ったのです。

ジョンヒョンは、新年にソロアルバム「幻想痛」をリリースする予定でした。“幻想痛”とは、身体の一部がないにも関わらず、あるように感じる感覚を現す言葉だといいます。

彼はこの曲についてコンサートの中で「みなさんが本当に大切な人を失くして苦しい時、悲しまないで、僕が来たよと言ってあげたくて書いた曲です」と紹介したことがありました。



そんなジョンヒョンが12月18日、突然この世から去ってしまいました。男兄弟がいなかったジョンヒョンのために「SHINee」のメンバーが喪主となり、21日午前、ソウル・アサン病院で出棺式が厳粛に執り行われました。


2017/12/22 19:40

この記事が気に入ったら




関連記事

関連プロフィール

「SHINee」のコリトピ記事

「キム・ジョンヒョン」のコリトピ記事

最新記事

ワウネタ海外生活の最新記事