韓国ドラマ・韓流ドラマのWoWKoreaコリトピ
WoWKoreaトップコリトピ(みんなのブログ)
俳優パク・ヘジンが消防官の処遇改善に乗り出す!カレンダーに自ら登場!?


俳優パク・ヘジンが消防官たちの処遇改善のために乗り出しました。

廃刊危機にあった消防官カレンダーのモデルに名乗りをあげました。

カレンダーの名前は「Hands For Hero」です。収益金は殉職した消防官たちの遺族の生計支援に充てられるといいます。また、負傷をしたにも関わらず満足な治療を受けられずにいる消防官たちもサポートするといいます。

新年を迎えたというのにカレンダーが販売されなかったことで人々からは気になるという声が上がっていました。そこでパク・ヘジンの所属事務所が、「販売元に問い合わせしたところ、“販売量が少なく、制作が中断されそうだ”という返答を貰った」と伝えました。

これを聞いたパク・ヘジンが自らモデルをすることを提案したといいます。実際にパク・ヘジンは過去3年間、消防官と特別な縁を結んできたのです。

2016年に行われたtvNドラマ「チーズ・イン・ザ・トラップ」のファンイベントがその始まりでした。当時、一人のファンが「消防官の父を応援してください」と、パク・ヘジンにエピソードを送ったのです。

これに快く応じたパク・ヘジンは大邱(テグ)にあるとある消防署を訪問し、ケータリングカーをプレゼントしました。花や健康のための高麗人参なども贈り、このファンのお父さんを含む、40人余りの消防官からは感謝が伝えられました。

その後パク・ヘジンのファンたちは、消防官カレンダーの購入に乗り出しました。パク・ヘジンもまたカレンダーを購入し、JTBCドラマ「マン・ツー・マン」の全スタッフにプレゼントしたことがありました。




そういった縁が、今年はパク・ヘジンがモデルをつとめるという形で継続されました。


注目の消防官カレンダーは来る11月9日、韓国の“消防の日”に公開されます。


2018/01/26 16:30

この記事が気に入ったら




関連記事

関連プロフィール

「パク・ヘジン」のコリトピ記事

最新記事

ワウネタ海外生活の最新記事