韓国ドラマ・韓流ドラマのWoWKoreaコリトピ
WoWKoreaトップコリトピ(みんなのブログ)
ソン・イェジン×チョン・へイン主演ドラマ「綺麗なお姉さん」の台本リーディングがスタート!


女優ソン・イェジンと俳優チョン・へインが歴代級のケミストリーを予告しました。

JTBCの新ドラマ「ご飯をよく奢ってくれる綺麗なお姉さん」(以下、綺麗なお姉さん)サイドは1月31日、台本リーディング現場の写真を公開しました。

ソン・イェジンとチョン・へインは1月25日にJTBC本社にて開かれた「綺麗なお姉さん」の台本リーディングに参加しました。この日、アン・パンソクPDを始め、キム・ウン作家、主助演キャストらが挨拶を交わしたといいます。

まずアン・パンソクPDは「キャスト同士、互いに顔を覚えて合わせていくための場です」とし、「実際の撮影のように指紋までもしっかり読みましょう」と第一声をあげました。

ソン・イェジンはコーヒー専門企業スーパーバイザー“ユン・ジナ”を演じます。5年ぶりのドラマ復帰ですが、完璧にキャラクターに没頭しました。

彼女は「台本練習をしてみると、より作品に対する確信が生まれました」とし、「監督がどんな作品を作ってくださるのか、女優として、また視聴者としても楽しみです」と伝えました。


チョン・へインはゲーム会社のキャラクターデザイナー“ソ・ジュニ”を演じます。ソン・イェジンと終始可愛らしいケミストリーを発散し、レベルの高い演技力を見せました。

彼は「ソン・イェジン先輩と共にできるということ自体が光栄です」とし、「幸せな現場となるように一生懸命努力します」と抱負を語りました。

この他のキャストラインナップも華やかです。キル・へヨン、オ・マンソク、チャン・ソヨン、パク・ヒョックォン、ソ・ジョンヨン、キム・ジョンテ、イ・ファリョン、イ・チャンフン、チャン・ウォンヒョン、チョン・ユジン、チュ・ミンギョン、ウィ・ハジュン、イ・ジュヨン、オ・リュンらが参加しました。


アン・パンソクPDは「目標は、作品を最後まで見た視聴者たちが“本当の恋愛”をしたような経験をすること」とし、「50年が経ってもダサくないドラマを作りましょう」と伝えました。


新ドラマ「綺麗なお姉さん」は、アン・パンソクPDの演出作です。元々知り合いだった男女がある日突然恋に落ちたことで展開する“本当の恋愛”を描くストーリーで、3月に初放送を迎える予定となっています。


2018/01/31 16:05

この記事が気に入ったら




関連記事

関連プロフィール

「ソン・イェジン」のコリトピ記事

最新記事

ワウネタ海外生活の最新記事