韓国ドラマ・韓流ドラマのWoWKoreaコリトピ
WoWKoreaトップコリトピ(みんなのブログ)
RAIN×イ・ドンゴンが「サンドゥ」以来15年ぶりに共演!ドラマ「スケッチ」に出演決定!


歌手で俳優のチョン・ジフン(RAIN)と、イ・ドンゴンがドラマ「スケッチ」への出演を確定させました。

今回のキャスティングは2003年に放送されたチョン・ジフンのドラマデビュー作だった「サンドゥ、学校へ行こう!」以来、15年ぶりの再会であり、共演だということで話題を呼びそうです。

来る5月に放送予定のJTBCの新金土ドラマ「スケッチ」は、決められた未来を変えるために奮闘する人々の、運命がかかった捜査アクションです。

エース刑事、そして3日以内に起きる未来を絵に“スケッチ”することのできる女刑事が稀代の殺人鬼を追う姿が描かれます

まず、2年ぶりのドラマ復帰作に「スケッチ」を選択したチョン・ジフンはエース刑事カン・ドンスを演じます。

ドラマ「7日の王妃」や「月桂樹洋服店の紳士たち」に出演してきたイ・ドンゴンは、特殊戦司令部所属のキム・ドジンを演じます。


ドラマ「スケッチ」を通じて15年ぶりの共演を果たす2人について制作陣は「20代を共にしてきたチョン・ジフンとイ・ドンゴンがこれまで多様なフィルモグラフィを積み重ねて活動してきて、30代後半の年齢になってドラマで再会します。“スケッチ”では、2人の俳優の、より成熟した濃い男性の魅力対決が期待できるでしょう」とし、「差別化した素材とストーリー、そして心がスカッとするようなアクションジャンルを網羅した“スケッチ”が初放送を迎えるまで期待と感心をよろしくお願いします」と伝えました。



2018/03/06 15:00

この記事が気に入ったら




関連記事

関連プロフィール

「チョン・ジフ」のコリトピ記事

最新記事

ワウネタ海外生活の最新記事