韓国ドラマ・韓流ドラマのWoWKoreaコリトピ
WoWKoreaトップコリトピ(みんなのブログ)
親友故ジョンヒョンへの思いを馳せるNine9。“今も自分の生活に戻れてはいません”


「Dear Cloud」のNine9(ナイン)が故ジョンヒョンを思い、涙を流しました。

Nine9は、MBC-TVの「覆面歌王」に“マトリックス”として覆面を被って出演しました。

彼女は「覆面歌王」への出演に至った経緯について語りました。

昨年末、突然この世を去った「SHINee」の故ジョンヒョンとは親友関係にあったという彼女。ラジオ放送を通じて友情を深めていった2人でしたが、ジョンヒョン亡き後、彼に託された遺書を公開したのもNine9でした。

彼女は「昨年、愛する友人がこの世を去りました。その後の人生が無意味に感じられました。今も、自分の生活に戻れてはいません」と告白しました。




続けて「舞台に立っている時だけは生きているという気分になれるので、このステージが切実でした」と明かしました。

その後、Nine9は制作陣とのインタビューの中で「あの子(故ジョンヒョン)が口癖のように、自分の歌をどこかで歌ってほしいと言っていた。今はまだ私に勇気がなくて歌えません」とし、「いつか、あの子の歌を舞台の上で歌える日が来るとするならば、その日、あの子をしっかり見送ることになるんだなと考えています」と語りました。



2018/03/12 17:05

この記事が気に入ったら




関連記事

最新記事

ワウネタ海外生活の最新記事