韓国ドラマ・韓流ドラマのWoWKoreaコリトピ
WoWKoreaトップコリトピ(みんなのブログ)
パク・ヘジン、新ドラマ「四子」で冷酷な殺し屋に!1人4役に挑戦。


新作ドラマ「四子」で冷酷な殺し屋を熱演中のパク・ヘジンが、1人4役のうち2人目のキャラクターを公開!

2018年最高期待作ドラマとして取り上げられているドラマ「四子」のパク・ヘジンのスチールカットが公開され話題です。

今月26日「四子」でパク・ヘジンが演じる2人目のキャラクターであるチェンのスチールカットが初めてベールを脱ぎました。

「四子」は生き残ることが目的になってしまった一人の男と、愛の中で人に対する答えを見つけていく男、そしてすべての物語の中心にいる一人の女性の物語を描くロマンスファンタジー推理ドラマで、パク・ヘジン、「AFTERSCHOOL
ナナ、クァク・シヤン、イ・ギウ、キム・チャンワン、パク・グンヒョンなどが出演を確定し、現在撮影の真っ最中であることが伝えられています。
特にパク・ヘジンはドラマで大企業の秘書室長カン・イルフン役を演じ、初めて1人4役の役を演じます。



パク・ヘジンが演じる4人の役のうち2人目のキャラクターであるチェンは、野獣のような殺し屋。人間の動きとは思えない凄まじい身体能力と冷徹さを持つ殺し屋で、口数が少なく無愛想、内向きな性格を持っているが身体を使う能力、特にケンカには長けています。素早い動きで鋭く攻撃し、息を乱すこともない殺し屋であるチェンは、イルフンとヨリン、ヨリンの家族に出会い、少しずつ変化していく人物。


「四子」はSBS「星から来たあなた」のチャン・テユ監督の4年ぶりの韓国復帰作として、韓国はもちろん、海外でも話題作となっている中で、現在撮影が続いています。「四子」は100%事前制作ドラマで、韓国で今年の秋ごろ放送される予定です。

2018/03/26 20:04

この記事が気に入ったら


韓国在住歴6年


関連記事

関連プロフィール

「パク・ヘジン」のコリトピ記事

最新記事

ワウネタ海外生活の最新記事