韓国ドラマ・韓流ドラマのWoWKoreaコリトピ
WoWKoreaトップコリトピ(みんなのブログ)
「スーパーマン」往年メンバー、イ・フィジェ親子が卒業!最後のメッセージが伝えられる。


お茶の間を癒し続けてきた双子ちゃんがついに卒業の日を迎えました。

4月8日に放送されたKBS2「スーパーマンが帰ってきた」では、タレントのイ・フィジェと双子の息子ソオンくん、ソジュンくんの最後のストーリーが描かれました。

この日イ・フィジェと双子の兄弟は1歳の記念写真を撮影したスタジオを再び訪問し、リマインド写真撮影に挑みました。当時と同じ衣装に着替え、写真を撮る双子。あの日から見違えるほど成長した姿を見せ、感動を誘いました。イ・フィジェは子どもたちの育児アルバムに今回の新しい写真を加え、妻にプレゼントしました。妻のムン・ジョンウォンさんは、子どもたちの成長記録が記されたアルバムを感慨深く見つめながら、5年間を共にした思い出を回想しました。

赤ちゃんの頃から「スーパーマン」に出演してきたソオンくんとソジュンくん。はじめて「パパ愛してる」といった双子の姿に感激したイ・フィジェの姿は今も多くの人々の記憶に残っています。

イ・フィジェは加えて、健康が思わしくない父を言及し「父の記憶がなくなってしまう前に(子どもたちと撮った)映像をもう一度見たいですね」と語りました。

またこの日、双子からイ・フィジェに特別なプレゼントも贈られました。

「パパ愛してる」、「これからも遊んでください」と書いた手紙をパパに贈り、またまた感動を与えたのでありました。

4年半という歳月を視聴者と共にしてきたイ・フィジェファミリー。

イ・フィジェは最後に「これまでソオン、ソジュンの双子を愛してくださり、ありがとうございました。もっと良い父親になれるように努力します」と卒業の思いを明かし、ソオンくんとソジュンくんもまた「愛してます」と、視聴者にお別れの挨拶を伝えました。



2018/04/09 14:30

この記事が気に入ったら




関連記事

最新記事

ワウネタ海外生活の最新記事