韓国ドラマ・韓流ドラマのWoWKoreaコリトピ
WoWKoreaトップコリトピ(みんなのブログ)
ドラマ「SUITS」・・・パク・ヒョンシク、手にはいつも台本を持っている撮影現場の様子。


ドラマ「SUITS」撮影中のパク・ヒョンシクのそばには、いつも台本が置いてあります。


KBS 2TV水木ドラマ「SUITS」が初回から4話連続で水木ドラマ視聴率ランキングの1位を記録しています。劇中チャン・ドンゴン(チェ・ガンソク役)、パク・ヒョンシク(コ・ヨヌ役)のブロマンス(男同士の友情)を中心に、視聴者たちから好評を得ています。

今月6日、「SUITS」の制作陣は撮影現場でキャッチしたパク・ヒョンシクの姿を公開しました。パク・ヒョンシクはカメラが止まるたびに、手に台本を持って集中している姿を見せています。集中した眼差し、真剣な表情からパク・ヒョンシクの努力が垣間見えます。



パク・ヒョンシクが演じるコ・ヨヌは、一度見たら絶対に忘れない天才的な記憶力と相手の警戒心をなくす共感能力を同時に持っている人物。幼い頃から弁護士になりたいと夢みていて、その能力はあったものの機会を掴むことができなかった彼は、チェ・ガンソクに出会って韓国最高の法律事務所「カン&ハム」に偽の新米弁護士として入社して様々な依頼を解決していくストーリー。

背景が法律事務所であるだけに、「SUITS」には多くの法律用語が登場します。中でもパク・ヒョンシクは天才的な記憶力を持つ役を務めるだけに、長いセリフを一気にこなさなければならず、そのため、彼のそばにはいつも台本が置いてあるようです。

2018/05/06 15:42

この記事が気に入ったら


韓国在住歴6年


関連記事

最新記事

ワウネタ海外生活の最新記事