韓国ドラマ・韓流ドラマのWoWKoreaコリトピ
WoWKoreaトップコリトピ(みんなのブログ)
「AOA」ヘジョン、ドラマ「優しい魔女伝」終演で感想を伝える♪


ガールズグループ「AOA」のメンバーで女優のシン・ヘジョンがドラマ「優しい魔女伝」終演の感想を伝えました。

ヘジョンは5月6日、所属事務所である「FNCエンターテインメント」を通じて「チュ・イェビンは憎く、悪女のようなキャラクターだったにも関わらず、たくさん応援してくださり、愛してくださってありがとうございました」と明かしました。

5月5日に放送されたSBS週末特別企画ドラマ「優しい魔女伝」の最終回では、チュ・イェビン(シン・ヘジョン演)はボン・チョンデ(ペ・スビン演)と一緒に産婦人科で診療を受け、2人の未来を描きました。

ヘジョンは航空会社内最高のスペックを持った客室乗務員イェビンを演じ、視聴者の注目を集めました。イェビンは一見完璧に見える客室乗務員の影の姿を見せたり、ソンヒ(イ・ダヘ演)に競争心を感じて彼女を妨害しようとするなど、キュートな悪女キャラクターを演じたのです。

これにヘジョンは「撮影の間じゅう、周囲のたくさんの方々が細やかに教えてくださって、たくさん学び、成長できる幸せな時間でした」とし、「これからも、より一生懸命頑張るヘジョンになります」と伝えました。


2018/05/10 15:05

この記事が気に入ったら




関連記事

関連プロフィール

「AOA」のコリトピ記事

最新記事

ワウネタ海外生活の最新記事