韓国ドラマ・韓流ドラマのWoWKoreaコリトピ
WoWKoreaトップコリトピ(みんなのブログ)
「東方神起」から「訓練兵」シム・チャンミン、「SUPER JUNIOR」から「訓練兵」チェ・シウォン


本日入隊の「東方神起」チャンミンと「SUPER JUNIOR」シウォン。

「SMエンタテインメント」の同僚、「SUPER JUNIOR」イトゥクが2人に直筆の手紙を送りました。


 SNSでは直接書いた手紙の写真と「収録して家に来て手紙を書いていたら、もうこんな時間だ。時間が本当にはやくもあり、時間が本当に無情でもあり…時間が本当に強くしてくれるようだ。元気に行ってらっしゃい! 後で会おう! 」という書き込み。

 「訓練兵」チェ・シウォンと「訓練兵」シム・チャンミン、今はソウルから離れて、韓国中部の論山陸軍訓練所です。

 基礎的な軍事訓練が終わると、義務警察の特技兵になる予定です。もちろん現役兵と同様の待遇です。

所属事務所「SMエンタテインメント」は、「当日、現場で取材陣やファンを対象にしたイベントなく訓練所に入る予定」とし「静かに入隊したいという本人らの意思を尊重して下した結果であり、ご理解をお願いする」と発表しています。

 「訓練兵」シム・チャンミンはドラマ「夜を歩く士」で存在感を見せてくれました。時代劇は初めてなので、製作の前はすごく心配していたそうです。

 「訓練兵」チェ・シウォンの入隊前の最後の作品は、ドラマ「彼女は綺麗だった」で、安定した演技力を見せてくれました。


 シウォンは、先ほどSNSにこのドラマの名場面の写真を載せていました。「タクアンを見ると思い出してほしい」ということ。「論山陸軍訓練所」と書いてあります。

論山(ノンサン)訓練所の前は、2人の不在を惜しむフランカードだらけです。




フランカードだらけ


訓練所の正門前でシウォンとチャンミンを待つファンたち



入隊前の最後の食事、シウォンとチャンミン


シウォンとチャンミンを乗せた車が訓練所に


シウォンとチャンミンの入隊を見守るファンたち



ファンは訓練所の中までは入れない

2015/11/19 13:24

この記事が気に入ったら


日韓の旅人


関連記事

最新記事

ワウネタ海外生活の最新記事