韓国ドラマ・韓流ドラマのWoWKoreaコリトピ
WoWKoreaトップコリトピ(みんなのブログ)
FNCの新星バンド「N.flying」遂にデビュー!これだけ注目されている理由は?


5月20日にアルバム「기가 막혀 (Awesome) 」でデビューした「N.flying」。

彼らが所属する事務所は、「FTISLAND」や「CNBLUE」、「AOA」が所属しているFNCエンターテインメントです。

ベースのグァンジンはデビュー前の「CNBLUE」の一員として日本でのインディーズ活動に参加していたという経歴の持ち主。(音楽性の違いなどを理由にメンバーチェンジしたようです)
さらに、ドラマーのジェヒョンは、ガールズグループ「RAINBOW」のリーダー・ジェギョンの実の弟であり、デビュー前からドラマに出演するなど、すでに知名度のあるメンバーが加入している新人グループです。


AOAソルヒョンがデビュー曲のMVに出演していることを始め、昨日行われたショーケースには先輩の所属アーティストがずらりと勢揃い!さらには先輩アーティストから54万円相当の楽器をプレゼントされたなんてニュースも!!FNCの先輩方の後押したるや、なんとも凄まじいものがあります。

「N.flying」instagramより


というのも、この「N.flying」。
このデビューまでの道のりはとても険しいものだった!!という経緯があります。

既に「FTISLAND」や「CNBLUE」のライブ時には前座バンドとして出演し、日本でのインディーズ活動と並行して経験を積んでいたのは有名な話。

実は、本来デビュー予定だったのは昨年の4月頃です。

その直前にはFNCの日常を描いたリアルバラエティ「清潭洞111」という番組で彼らの成長を描く内容が放送され、デビューの準備は着々と進められていたのです。
にも関わらず、デビューが延期となった理由はあの「セウォル号」の事件があったため。
数々のアーティストがCDの発売延期やイベント中止などを余儀なくされ、「N.flying」もその影響があってデビュー延期となってしまったようです。

さらに、同年夏頃に今度こそデビュー!という噂があったものの、今度は同時期にメインボーカルのスンヒョプがなんと骨折!!
またしても「N.flying」のデビューが遠のいてしまうという事態に陥ってしまったのです。

そんな経緯もあって、やっと辿り着いたと言っても過言ではない今回のデビュー。
事務所や所属アーティストの総力を挙げてのバックアップにも納得です。

既に認知度も高く、デビュー前から注目されている存在だった「N.flying」。
今後の活躍に期待大!です。




2015/05/21 14:38

この記事が気に入ったら




関連記事

関連プロフィール

「N.Flying」のコリトピ記事

最新記事

ワウネタ海外生活の最新記事