韓国ドラマ・韓流ドラマのWoWKoreaコリトピ
WoWKoreaトップコリトピ(みんなのブログ)
背筋が凍る恐ろしさ!印象深かった韓国ドラマの悪役たち


韓国ドラマにおいて欠かすことのできない役どころ「悪役」。その役どころが板についてしまうと、次回作が「いい人」の役だった時の違和感がすごいですよね。

そこで今回は、放送時期はバラバラながらも、今も忘れられない「悪役」を演じた俳優さん・女優さんをふりかえってみようと思います!

まず1枚目の写真は、SBSドラマ「君の声が聞こえる」でミン・ジュングクを演じた、俳優チョン・ウンイン。顔、喋り方、風貌、そのすべてが怖くて、筆者も大好きで観ていたドラマでしたが、ミン・ジュングクのシーンはビクビクしていました。しかし、俳優チョン・ウンインは3人の娘さんのパパで、実際にはとっても子煩悩な人として知られています♪


続いては、SBSドラマ「星から来たあなた」でイ・ジェギョンを演じた、俳優シン・ソンロク。



KBS2ドラマ「秘密」でアン・ドフンを演じた、俳優ペ・スビン。



tvNドラマ「幽霊さま」でチェ・ソンジェを演じた、俳優イム・ジュファン。



MBCドラマ「The King 2 Hearts」でキム・ボングを演じた、俳優ユン・ジェムン。



SBSドラマ「野王」でチュ・ダヘを演じた、女優スエ。



MBCドラマ「善徳女王」で美室(ミシル)を演じた、女優コ・ヒョンジョン。



MBCドラマ「私の娘、クム・サウォル」でクム・ヘサンを演じた、女優パク・セヨン。



SBSドラマ「妻の誘惑」でシン・エリを演じた、女優キム・ソヒョン。



MBCドラマ「来た! チャン・ボリ」でヨン・ミンジョンを演じた、女優イ・ユリ。



いかがでしたか?
みなさんの記憶に残る“悪役”は登場しましたか?
観ているとイライラするのに、悪役がいるおかげでドラマにスパイスが加わわってついつハマってしまう。これが韓国ドラママジックなのでしょうね♪
これからの韓国ドラマには一体、どんな悪役が登場するのかこっそり楽しみにしておきましょうね!

2016/01/22 12:00

この記事が気に入ったら




関連記事

最新記事

ワウネタ海外生活の最新記事