韓国ドラマ・韓流ドラマのWoWKoreaコリトピ
WoWKoreaトップコリトピ(みんなのブログ)
8年ぶりに時代劇でカムバック!!チャン・グンソクのこれまでの時代劇出演作♪


俳優チャン・グンソクがSBS新月火ドラマ「テバク」を通して8年ぶりに時代劇でカムバックしますね。

8年ぶりの時代劇ということや、ヨ・ジングとの共演などでたくさんの話題を集めているチャン・グンソクですが・・・今回は子役から活動している彼のこれまで出演した時代劇ドラマたちを集めてみました!!!

子供のこれから、これまでのチャン・グンソクの姿を思い出しながら振り返ってみましょう♪


まずは、2001年「女人天下」



2001年「大望」



2007年「ファン・ジニ」
ファン・ジニの初恋の相手、純粋なウノ役で少年のような初々しいビジュアルと安定的な演技力で切ないロマンスを演じ好評を得ました。


2008年「快刀ホン・ギルトン」
悲運の王子イ・チャンフィ役を演じ、王の内面を繊細に演じていましたね。



そして、2016年「テバク」



これまで、上に紹介した時代劇に出演してきたチャン・グンソクが、今年信じて見る時代劇俳優として戻ってきますね^^

ドラマ「テバク」はすべてをなくした男は命を、朝鮮の王は国をかけたという設定の下、二人の男の運命と朝鮮を巡って繰り広げる1回きりのゲームを描き、劇中チャン・グンソクは主人公デギル役を演じます。

チャン・グンソクは、今回の作品で演技人生の第2幕を開けたというほど、力を入れていて、ファンの期待を高めています。

ドラマ「テバク」は3月28日午後10時初放送を迎えます。


2016/03/12 11:51

この記事が気に入ったら


韓国在住歴6年


関連記事

最新記事

ワウネタ海外生活の最新記事

アクセスランキング

タグ