韓国ドラマ・韓流ドラマのWoWKoreaコリトピ
WoWKoreaトップコリトピ(みんなのブログ)
怪我や病気でも、ファンのためにスケジュールをこなすアイドル達


体調が悪くてもスケジュールをこなさないといけないアイドル達。

最近、アイドル達の体調不良や事故のニュースをよく見かけるように思います。
そんなアイドル達のニュースは、ファンにとって心配のもとですよね><;

そんなファンの心配を知ってか、アイドル達も応援してくれるファンのために仕事にまい進する姿を見せています。

そんなプロ意識と責任感のあるアイドル達を集めてみました!!!


まずは、「Girl’s Day」ヘリ。
休暇中だった先月6日に、高熱と頭痛で病院に行き、髄膜炎と診断されてしばらく活動を休んでいましたね。
調子が戻った後は、ドラマ「タンタラ」の撮影に復帰して、仕事を再開しています。


「Apink」ナムジュ。
「Apink」は今月2日にシンガポールで開かれたミニコンサート&ファンミーティングに参加しました。その時、ナムジュは頚椎椎間板ヘルニアのために、座って歌を歌う闘魂を見せていたそうです。
ナムジュのインスタグラムには、首にギブスをつけている写真もアップされていて、ファンの心配を誘っています。




「Boys Republic(少年共和国)」ミンス
今月5日に、ミンスは振り付けの練習中に天井に頭をぶつけて、5針を縫う怪我をしました。
彼は、病院に行き応急処置を受けて、翌日には帽子を被りステージに上がりダンスパフォーマンスをこなしていました。



「SNUPER」メンバーサンイル、サンホ、セビン
昨年デビューした新人アイドルグループ「SNUPER」は、今月8日にメンバーサンイル、サンホ、セビンの3人がスケジュールを終えて、スタッフが運転する車で事務所に移動している時に、交通事故にあいました。
幸いにも、軽い接触事故でメンバー達に大きな負傷はなく、検査と診察を受けて7日の「

ミュージックバンク」のリハーサルから仕事を再開しています。


最後は、「EXO」カイ。
カイは、コンサートの練習中に足首を負傷していましたが、先月20日に開かれたコンサートで椅子に座って参加し最後までステージをともにする姿を見せていました。最近では、中国のスケジュールのため空港に車椅子で現れる姿や松葉杖をついて歩くカイの姿が視線を集めてもいます><



少しの怪我では、仕事を休まないアイドル達のプロ根性には頭があがりませんね。でも、体調管理や怪我には十分気をつけてほしいですね。



2016/04/12 10:41

この記事が気に入ったら


韓国在住歴6年


関連記事

最新記事

ワウネタ海外生活の最新記事