韓国ドラマ・韓流ドラマのWoWKoreaコリトピ
WoWKoreaトップコリトピ(みんなのブログ)
復帰した俳優ユン・シユン、二兎を得ることができるか


俳優ユン・シユンがドラマとバラエティの二兎を得ることができるでしょうか。

1月に除隊したユン・シユンがドラマとバラエティへと本格的に活動再開します。彼が復帰作に選んだ作品はJTBC「魔女宝鑑」です。「魔女宝鑑」は呪いで凍り付いた心臓を持つ魔女になった悲運の王女ソリと、心の中に熱い炎を持った熱血青年ホ・ジュンの、愛と成長を描いたファンタジー史劇です。「朝鮮の魔女」という独特なテーマと、今までのドラマではあまり見たことのない血沸く「青春」ホ・ジュンのキャラクターを再誕生させ、今までにない面白さとなる予定です。

劇中でユン・シユンは心の中に燃える火花を持つ悲運の太陽で、明晰な頭脳に武芸まで兼ね備えながらも、庶子という運命に全てを諦めて徹底的に自身を隠して生きるホ・ジュン役を担当しました。呪いのせいで魔女になった悲運の王女ソリとのロマンスを繰り広げます。

ドラマだけでなくバラエティでも活躍します。ユン・シユンはキム・ジュヒョクの後任としてKBSの代表芸能プログラム「1泊2日」メンバーに選ばれました。ユ・ホジンPDはユン・シユンを新メンバーに選んだ理由について「周囲の評判がとても良い。周辺の知人に聞いてみても、口をそろえて性格が良く誠実だと語ってくれました。実際ミーティングをしてみると本当に評判通りだと思いました。」とし「年が若く明るい人なので、意欲的な姿をみせてくれると期待します。」と明かしました。

入隊前、SBS「裸足の友達」のメンバーとして魅力を放ったユン・シユンが第二の全盛期を迎え、「1泊2日」で他のメンバー達とどのように合わせるのか関心を集めています。


2016/04/19 21:00

この記事が気に入ったら




関連記事

最新記事

ワウネタ海外生活の最新記事