韓国ドラマ・韓流ドラマのWoWKoreaコリトピ
WoWKoreaトップコリトピ(みんなのブログ)
新ドラマ「ウォンテッド」、演技派俳優たちが出演確定!


SBS新水木ドラマ「ウォンテッド」の主人公に、キム・アジュン、オム・テウン、チ・ヒョヌの三人が確定しました。

「タンタラ」の後番組として6月22日に初放送を迎える「ウォンテッド」は、国内最高女優が拉致された息子を探すため、生放送で犯人の要求に従いミッションを遂行する過程を描く、リアリティスリラードラマです。
これまで「私の期限は49日」「私の人生の恵みの雨」「離婚弁護士は恋愛中」などを演出したパク・ヨンスン監督と、ハン・ジワン作家の作品です。

キム・アジュンは2014年から2015年にかけて放送されたドラマ「パンチ」以降約1年ぶりに、再びSBSドラマへの復帰となります。オム・テウンとチ・ヒョヌはそれぞれ2010年「ドクター・チャンプ」と2008年「マイスウィートソウル」以降、6年ぶり、8年ぶりにSBS視聴者の元へ帰ってきました。

SBSドラマ関係者は「”ウォンテッド”は演技面で定評のある三人の主人公が出演を確定し、勢いよく出発する準備ができました。」とし「失った息子を探すトップスターの切実な母性と、回を増すごとに彼女と犯人の間で繰り広げられる緻密な頭脳ゲームが、手に汗握る展開となる予定なので期待してください。」とドラマへの自信を語りました。

ドラマ「ウォンテッド」は6月22日から毎週水木曜日の夜10時に韓国で放送されます。

2016/05/17 05:00

この記事が気に入ったら




関連記事

最新記事

ワウネタ海外生活の最新記事