韓国ドラマ・韓流ドラマのWoWKoreaコリトピ
WoWKoreaトップコリトピ(みんなのブログ)
軍生活まで模範的に終えて、除隊後さらなる飛躍をしたスターたち☆


韓国の成人男性の義務である軍生活は、スターたちにとってもとっても重要な時間ですよね。その軍生活をどう過ごすのかによって、除隊後にさらなる活躍が期待できるのかが決まるといってもいいでしょう。



そ・こ・で、今回は誠実な軍生活を送り、模範的に軍人生活を終えた後、第2の全盛期を迎えたスターたちを集めてみました♪

1. ユ・スンホ
彼は、芸能人として若い満20歳という年齢で入隊しましたが、誰よりも誠実に軍生活を送ったことでも有名です。
除隊した日には、2年という時間を待ってくれていたファンを前に感激の涙を流している映像は、いつ見ても涙を誘いますね><
除隊後初のドラマ「リメンバー~息子の戦争」で、父親の冤罪を晴らそうとする弁護士を演じ、視聴率20%にせまる人気ドラマで第2の俳優生活をスタートしました。


2. オ・ジョンヒョク
軍隊の中でも、最も厳しいとされている海兵隊に自分から志願して入隊したオ・ジョンヒョク。
厳しい訓練にも耐えて除隊した後は、バラエティやドラマなどで復帰を果たしながら、最近ではミュージカルを中心に舞台で活躍しています。また、昨年には「Click-B」が再結成してコンサートツアーにも参加していました。



3. ソン・ジュンギ
30歳手前で入隊していたソン・ジュンギ。入隊前も、人気俳優ではありましたが、彼が最高の人気を博したのは除隊直後でしたね。除隊後初のドラマ「太陽の末裔」で軍人役を演じ、韓国のみならずアジアや世界中にそのは広がり、現在俳優生活最高の人気を獲得しているのは周知のことですね!!!



4. ユン・シユン
入隊の際には、ファンには知らせずに入隊していったユン・シユン。他の兵士たちに迷惑かけてはいけないという配慮からだったといいます。
そんな他の軍人への配慮も完璧なユン・シユンは、軍生活で「MAMAMOO」にたくさん元気をもらったそう!!!
除隊直後から、ドラマ「美女宝鑑」へキャスティングされ、さらには「1泊2日」の新メンバーで合流しバラエティーでも活躍を見せています。




5. PSY(サイ)
PSYは、軍隊に2度行った特別なケース。
1度目は、軍生活中に公演活動をして服務怠慢問題に巻き込ませていました。その後、再び軍隊に入隊し陸軍参謀総長賞を授与されるほど、堅実な軍生活を送り認められて、再入隊の不名誉を拭っていました。
そして2012年には、「江南(カンナム)スタイル」で全世界的に有名になりましたね。






2016/06/25 20:33

この記事が気に入ったら


韓国在住歴6年


関連記事

最新記事

ワウネタ海外生活の最新記事