韓国ドラマ・韓流ドラマのWoWKoreaコリトピ
WoWKoreaトップコリトピ(みんなのブログ)
運命のいたずら?キム・ウビンVSイ・ジョンソク


どんな運命のいたずらか、キム・ウビンとイ・ジョンソクがライバルとして出会います。

俳優キム・ウビンとイ・ジョンソクはそれぞれKBS2TV新特別企画ドラマ「むやみに切なく」と、MBC新水木ミニシリーズ「W」の初放送を目前にしています。


キム・ウビンが出演する「むやみに切なく」は、幼い時に悲しい悪縁により離れた二人の男女が、再び出会い繰り広げる切ないラブストーリーで7月6日初放送を迎える予定です。キム・ウビンは、韓国で最高の俳優兼歌手で彫刻のようなビジュアルに明晰な頭脳まで兼ね備えたトップスターシン・ジュニョンを演じ、人気女優スジと共演します。

イ・ジョンソクが出演する「W]は天才財閥カンチョルと好奇心に溢れる外科医師オ・ミョンジュが、同じ空間違う次元を交差しながら繰り広げるロマンテックサスペンスメロドラマです。イ・ジョンソク、ハン・ヒョジュ主演の「W」は「むやみに切なく」より2週遅れて7月20日に放送される予定です。イ・ジョンソクは総額1兆5000億ウォンに達するベンチャー企業の創業者で、8000億ウォンの資産を保有する青年財閥カンチョル役を務めます。

何よりも二人が同時間帯でライバルとして関心が集まっている理由は、2014年に放送されたKBS2TV「ゆれながら咲く花」での共演が話題となったからです。劇中コ・ナムスン(イ・ジョンソク)とパク・フンス(キム・ウビン)は対立しながらも関係を修復していく姿が連日大きな話題となりました。二人はインタビューで、実際お互いを愛していたというほどに独特な親しさを表しました。ドラマ終了後二人にはおおきな注目が集まったことから、今回のライバル関係はたくさんの人の好奇心を刺激するようです。

視聴率でいえば「W」が有利な状況にあるようですが、現在の水木ドラマは飛びぬけた作品が無く誰が勝つかわからない状況です。芸能界を代表する親友がライバルとして出会い、どちらが笑うのか関心が集まります。

2016/06/28 16:12

この記事が気に入ったら




関連記事

最新記事

ワウネタ海外生活の最新記事