韓国ドラマ・韓流ドラマのWoWKoreaコリトピ
WoWKoreaトップコリトピ(みんなのブログ)
韓国で大活躍の日本人女優の藤井美菜、韓国雑誌の表紙モデルでキレイな背中


ドラマ「ドラマの帝王」で衝撃的な韓国デビューを果たしていた藤井美菜。バラエティ「私たち結婚しました」で「FTISLAND」イ・ホンギと仮想夫婦となり話題になっていましたね。

今は韓国のトップ女優になりつつある日本人の藤井美菜ですが、韓国のファッション雑誌MAXIMの表紙モデルになり、キレイな背中の曲線を披露しています。

未だ藤井美菜って誰?と思う方?

藤井美菜(フジイ・ミナ)は、1988年7月15日、アメリカ合衆国カリフォルニア州サンディエゴ生まれです。生後10か月で日本に帰国しましたので、現地で英語なんか覚える間はなかったんですね。

身長166cmのA型で、ピアノと韓国語が特技です。

慶應義塾大学文学部を出て、韓国では2012年ドラマ『ドラマの帝王』、『ジャガイモ星2013QR3』に出演、一躍注目女優になりました。

2013年には、バラエティ番組の『私たち結婚しました』、SHINHWAのM/V「This Love」に出演、2014年にはバラエティ『ハロー!異邦人』に出演、今年になってからは、『猟奇的な彼女2』、『Amor』などの映画にまで演技の領域を広めています。

韓国に渡る前、1998年から日本で芸能活動をスタートしましたが、大学在学中に第二外国語として韓国語の勉強を始めたのが、韓国活動のきっかけだったそうです。



この写真は、韓国のオンライン・ゲームの広告です。現代的な彼女の魅力が伝わってきますね。

2012年から、日韓を行き来しながら、日韓に通用する女優への道を順調に歩んでいる藤井美菜。「KARA」ジヨンと同じく、母国語ではない言葉で演技をする、あえて難しい路を選んだ彼女に拍手を送りたくなります。





2015/08/24 12:12

この記事が気に入ったら


日韓の旅人


関連記事

最新記事

ワウネタ海外生活の最新記事