韓国ドラマ・韓流ドラマのWoWKoreaコリトピ
WoWKoreaトップコリトピ(みんなのブログ)
韓国のコーヒーといえば「アメリカノ」



韓国でコーヒー飲んだことある方はお分かりだと思いますが、とっても薄いか、とっても甘いコーヒーが多いの。
私はアメリカノ(アメリカーノ)という薄いコーヒー派。 韓国の場合、コーヒーといえばアメリカノが基本。
日本のスタンダードコーヒーははブレンドコーヒー?

初めて韓国でコーヒーを飲んだ人は誰しも・・・
「なんだっっ!この薄いのーーーー!」と思うでしょうね(笑)

しかし私、この薄いアメリカノにすっかり慣れてしまい、むしろ好んで飲んでます。
確かに最初は軽く泥水(笑)かと思ったけど・・・

そもそも、アメリカノって何?日本のアメリカンのこと?
って聞かれるんだけど、ノンノン!

アメリカノは「エスプレッソをお湯で割って」いるんです。

韓国人の友人が日本のコーヒーショップでも作ってもらったらしいんだけど、やっぱ難しいって言ってた(笑)
スタバにいけば飲めるのかな?

韓国ではまだドリップコーヒーが根付いてないんだよねー。
最近チェーン店では出すようになったけど、コーヒー好きの友人いわく、まじマズイらしい。
浸透しないだろうなぁ。

あっ。だから韓国でカフェ・オ・レはあまりないんだよね。
カフェオレ頼むとラテが出てくるか、何故かカフェモカが出てきたって話も聞いたよ。

韓国人をみていると・・・
カフェラテ=カフェオレとの認識か、カフェオレってなぁに?って感じかな。

カフェでバイトしてた友人が、日本人がカフェオレあるか聞いてきたけど、カフェラテをカフェオレっていうの?って聞いてきたのね。

説明したら、でもその日本人にカフェオレ=カフェラテだと思って出したら、美味しいって飲んでたよ!って言ってたっけ。

お互いさまかしら。

確かに、ドリップコーヒーが浸透していないので、カフェオレがあったらおかしいよね。
というわけで、ソウルではカフェオレじゃなくて、カフェラテかカプチーノを飲んでね。

以上、アメリカノについてでした!


2015/08/26 12:18

この記事が気に入ったら


uccaMC/韓国地方美力旅
韓国のち東京時々イロイロから美力情報をエネルギッシュに発信中。


関連記事

最新記事

ワウネタ海外生活の最新記事