韓国ドラマ・韓流ドラマのWoWKoreaコリトピ
WoWKoreaトップコリトピ(みんなのブログ)
義理を守る男ソン・ジュンギ、ドラマ「マンツーマン」に電撃カメオ出演決定!


俳優ソン・ジュンギがKBS2TV「太陽の末裔」を共同執筆したキム・ウォンソク作家との義理を守りました。

3日、放送関係者によるとソン・ジュンギがJTBCドラマ「マンツーマン」にカメオ出演します。

「マンツーマン」の執筆を務めたキム・ウォンソク作家と、前作「太陽の末裔」を通して縁を結んだことで出演を決めたソン・ジュンギは、台本を見たあと直接出演の意思を明かすほどキム作家の新作に大きな期待感を表したと関係者は語りました。

ソン・ジュンギは劇中、助監督役を務め、ヨ・ウングァン役のパク・ソンウンと息を合わせます。少ない分量ですが韓流スターらしい存在感を発揮し、特別出演の良い例を作ると期待されています。

「マンツーマン」は当初パク・ヘジンの次期作として大きな話題を呼びました。超特級韓流スターヨ・ウングァンの警護を担当することになった国家情報院のゴースト要員キム・ソル(パク・ヘジン)と彼を取り囲む数多くの隠れたマン(Man)の活躍を描くドラマです。

ヒロインがキム・ミンジョンでパク・ヘジン、パク・ソンウン以外にもヨン・ジョンフン、チェ・ジョンアンなどが出演を確定しています。

来年上半期に放映を目標に事前制作が行われる予定で、11月ハンガリーでロケが行われます。

2016/10/06 12:54

この記事が気に入ったら




関連記事

最新記事

ワウネタ海外生活の最新記事