韓国ドラマ・韓流ドラマのWoWKorea韓流速報
WoWKoreaトップ韓流速報  (SNSで話題の最新情報)チャン・ヒョク
チャン・ヒョクのまとめ プロフィール
2019年11月6日、俳優チャン・ヒョク 少女時代 スヨン チン・ソヨン、OCN新ドラマ「見た通りに話せ」への出演確定。

2019年11月6日 13:21   From SNS

2019年7月29日、俳優チャン・ヒョク 主演ドラマ「推奴」合成事件、出版社に「嫌疑無し」。
●ドラマの場面写真に元大統領の写真を合成した写真がネットに広まる。
●歴史教科書の学習書を製作していた出版社が「奴婢」の説明にこの写真を使用。
●元大統領の遺族らが出版社を告訴。警察の捜査結果、「嫌疑無し」。。

2019年7月29日 20:42   From SNS

2019年4月15日、ドラマ教材事件、結局は「死者の名誉毀損」訴訟に。
●本日、元大統領の息子が10億ウォン(約1億円)の訴訟。
●元大統領の追悼財団も別途18億ウォン(約1.8億円)の訴訟の準備中。
※「ドラマ教材事件」とは?
●「韓国史」の受験書が発刊。「奴婢」の説明部分にドラマ「推奴」の場面写真を引用
●俳優チャン・ヒョク、オ・ジホや女優イ・ダヘが共演した大ヒットドラマ。
●教材に引用された写真が元大統領の顔を合成させたパロディー写真であった事が発覚。
●革新系の元大統領は退任後、「保守政権」の政治報復とも言われている検察捜査の直前に自殺。元大統領を「卑下」する目的だと判断した関係者が大激怒。
●出版社が謝罪し書店在庫の2,000冊を回収。しかし、「レア物」扱いもあり、700冊が回収不能。
●出版社は歴史教科書も作っていて、「保守系」として定評。


2019年4月15日 18:34   From SNS

2019年4月2日、700冊が回収不能。俳優チャン・ヒョク 主演ドラマ「推奴」教材事件
●韓国史の受験書に「奴婢」の説明部分にドラマの場面写真を引用
●しかし、この写真は場面写真を左右反転の上、元大統領の顔を合成させたパロディー写真であった事が発覚。
●自殺した元大統領を卑下する目的だと判断した追悼財団が激怒、出版社の担当者は辞職。「死者の名誉毀損」訴訟問題に発展中
※2,000冊が書店に並んだが、「レア物」扱いとなり、700冊が回収不能の状態。。

2019年4月2日 17:58   From SNS

2019年3月22日、俳優チャン・ヒョク、主演ドラマ「推奴」が大騒動。
●「韓国人の徴用」を日本の新聞に載っていた「日本人の写真」で説明した歴史教科書はすでに発覚。日韓で話題になり、訂正予定も発表
●今度は韓国の歴史教材が「奴婢」を説明する部分にドラマ「推奴」の場面写真を使用
●しかし、その写真は俳優の顔に元韓国大統領ノ・ムヒョン氏を合成した「パロディー写真」だった事が発覚。。

2019年3月22日 11:03   From SNS

2018年12月5日、俳優チャン・ヒョク、 MBC every1「都市警察」に合流。来年1月中に放送。

2018年12月5日 11:04   From SNS

2018年9月28日、俳優チャン・ヒョク、MBCの新月火ドラマ「バッドパパ」の制作発表会に出席。28日午後、ソウル・MBC上岩(サンアム)新社屋。

2018年9月28日 14:38   From SNS


コリトピ アクセスランキング