韓国ドラマ・韓流ドラマのWoWKorea韓流速報
WoWKoreaトップ韓流速報  (SNSで話題の最新情報)パク・スジン
パク・スジンのまとめ プロフィール
2018年4月10日、俳優ペ・ヨンジュン-女優パク・スジン 夫妻に第二子誕生。10日未明に女児を出産。

2018年4月10日 15:02   From SNS

2018年4月4日、俳優ペ・ヨンジュンの妻で女優のパク・スジン、今月第二子を出産予定。事務所側「性別に関しては個人的な部分なので話すのが難しい」。

2018年4月4日 12:18   From SNS

2017年12月1日、「ヨン様夫人」女優パク・スジン、「産婦人科の特別待遇」の騒動。その後。
●「ヨン様」の第1児が予定より早く生まれ、「保育器入院」をしていたのは1年前。
●同じ場所で「医療事故で亡くなった」早産児の親がマスコミに訴え。
●医療事故とは場所以外は関係が無いのに、「有名芸能人」である理由で、「保育器の順番に特別待遇があった」かのような間違った噂が広まる。
●パク・スジンが直筆の謝罪文。事実とは違う部分は解明。
●亡くなった早産児の父親は神経外科の医者で、産婦人科の過失に対して医療知識で訴訟中。
●医者夫婦も、医療事故とは関係の無い「ヨン様夫婦」への飛び火に、当惑。

2017年12月1日 14:36   From SNS

2017年11月29日、少女時代 テヨンの交通事故。「特別待遇」騒動のまとめ。
●事故後、追突されたタクシー乗客の2人の女性(職場の同僚関係)が「我が被害者なのに、有名アイドルである理由なのか、加害者が特別待遇された」として騒動。
●「ヨン様夫人」女優パク・スジン の「産婦人科騒動」に続き、芸能人への「特別待遇」説が広まる。

1.テヨンが先に救急車?
●被害者:救急隊員にテヨンが先に乗らないといけない、と言われて待たされた。
●救急隊員:テヨンは救急車に乗っていない。
●牽引車両の運転手:テヨンは救急車に近づいてもいない。
●消防署:テヨンは救急車に乗らなかった。

2.救急隊員がテヨンの状態を優先した?
●被害者:我々は待たされた。テヨンを優先した。
●救急隊員:テヨンは胸の痛みがあり、応急患者と判断。タクシー乗客は軽傷。
●マニュアル:胸の痛みは応急事態の可能性が高い。
●消防署:加害者か被害者かは関係ない。応急患者を優先としただけ。

3.テヨンの飲酒測定をしていない?
●被害者:現場ですぐ飲酒測定をすべきだったのに、測定していない。
●警察:1次測定で反応が無かったため、2次測定はしていない。
●マニュアル:1次測定で異常反応の時、2次測定を行う。

※芸能人だから公共サービスに置いて「特別待遇」を受けるならば、それは理不尽。しかし、芸能人だからとして不正確な情報で非難されることはもっと理不尽なことなのでは。。

2017年11月29日 15:26   From SNS

2017年11月28日、ペ・ヨンジュン&パク・スジン 夫妻の保育器・集中治療室問題を提起した人物が追加文掲載。「芸能人ではなく、病院の問題」。

2017年11月28日 11:06   From SNS

2017年11月28日、「ヨン様夫人」女優パク・スジン、直筆謝罪までの経緯。
●第1児を出産。第2児を妊娠中
●第1児は予定より早く生まれ、産婦人科の集中治療室で保育器。
●同時期、同じ病院で早期出産の結果、赤ちゃんを亡くした女性がネットに書き込み。
●同病院でのパク・スジンの「目撃談」が噂で広まる。
●噂1:‪医療陣にドーナツ接待。(認め)‬
‪●噂2:感染の恐れで産婦だけに許可される集中治療室にマネージャーが出入り。(否認)‬
●噂3:保育器入院の順序で優待された。(否認)‬
‪●噂4:第1児の祖父母(パク・スジンの両親)は集中治療室に出入り。(認め)‬

2017年11月28日 07:58   From SNS

2017年11月28日、女優パク・スジン、産婦人科で便宜を図ってもらったとの疑惑にSNSで言及し「否定」。

2017年11月28日 07:26   From SNS


コリトピ アクセスランキング