韓国ドラマ・韓流ドラマのWoWKorea韓流速報
WoWKoreaトップ韓流速報  (SNSで話題の最新情報)ファン・ハナ
「ファン・ハナ」のまとめ プロフィール
2019年7月19日、麻薬投薬容疑のミルク姫ことファン・ハナ、懲役1年・執行猶予2年の宣告。。

2019年7月19日 10:58   From SNS

2019年6月29日、「ミルク姫」ファン・ハナ、過去の捜査警察官に拘束令状。
●鐘路(チョンノ)警察署の元捜査官A氏。出頭したミルク姫が泣き止まず、幹部室で慰めたり、警察署を見学させたり
●ミルク姫の関係者から事件請託のため、金銭を受け取った事が発覚。
●「職務遺棄」「収賄」の疑いで拘束令状が申請中。。

2019年6月29日 12:24   From SNS

2019年6月14日、JYJ ユチョン、初公判。。
●検察:2018年9月と2018年10月、ファン・ハナ の居住地内のトイレで煙を吸引する方法で薬物を使用、2019年3月、ヒロポンを水に溶かしてこの液体を腕に注射する方法でファン・ハナと共謀し合計6回を投薬。
●#ユチョン:(検察の公訴事実に関して、)「嫌疑を全て認めます」

2019年6月14日 14:28   From SNS

2019年6月14日、JYJ ユチョン、初公判がスタート。元婚約者 「ミルク姫」ファン・ハナ と薬物を使用した疑いで起訴。
●判事:「職業は?」
●ユチョン:(少し迷う)「芸能人でした」。。

2019年6月14日 14:16   From SNS

2019年6月13日、JYJ パク・ユチョン、明日の午後2時に初公判。「ミルク姫」ファン・ハナ との陳述の違いとは?
●6月5日10時10分、水源(スウォン)地方裁判所でファン・ハナの第1次公判。
ミルク姫が自ら明かした自身の職業は「インターネットショッピングサイトを運営」
●検察の公訴内容は「2015年~2018年、居住地で知人と一緒にヒロポンを使用」「今年の2月~3月にもヒロポンを3回購入、パク・ユチョンと一緒に腕に注射する方法で使用」
●ミルク姫の弁護人は「初公判の前、反省文を数回作成するなど、間違いを反省している」「犯罪事実に関して自白する部分と否認する部分がある」「否認中の内容に関しては、(ユチョンの)捜査記録を要請し、パク・ユチョンとのチャット内容を確認した後、最終的に検討し、次の期日で明かす」「チャット内容を見ると、パク・ユチョンとの争いの余地のある部分(陳述の食違いの部分)に対する説明が可能」と捜査記録の一部を検察に要請。
●裁判官の「可能なのか?」の質問に対して、検察は「準備は難しくない」と返事。15分ほどで終了。
●麻薬使用の回数に対しての2人の陳述の食違い
●一緒に麻薬を使用した回数に対して、ユチョンは3回購入、6回使用と陳述。ファン・ハナは3回使用と陳述。
●ユチョンの陳述が認められた場合、ファン・ハナは追加起訴される可能性。
●6月14日午後2時、パク・ユチョンの第1次公判の予定。
●6月19日午前10時、「ミルク姫」ファン・ハナの第2次公判の予定。

2019年6月13日 17:52   From SNS

2019年6月5日、麻薬容疑をもたれているミルク姫ことファン・ハナ、きょう(5日)の初公判で相当部分の容疑を認める。。

2019年6月5日 10:50   From SNS

2019年5月29日、YG ヤン・ヒョンソク 氏の「性接待の疑惑」を明かした記者、取材の過程を公開。
●2014年7月、東南アジアの資産家を性接待した場には「ミルク姫」ファン・ハナ もいた。
●取材途中、チャット、留守電、毎日のように電話したり、直接本社を訪ねてみ返事が無かった。
●しかし、1週間後、告発番組の予告編が公開されて‪からYGの態度が変わった。‬
‪●予告編のいこう、放送局の幹部を通じてヤンサが直接連絡してきた。‬
‪●初めはよく覚えていないと言ったのに、次は自分も招待を受けたと解明した。食事は認めたが性接待は否認した。‬
‪●資産家たちは10歳も若いから、事業のパートナーとして思った事も無い。‬
‪●食事の費用も会計していないし、その後の接触も無かった。‬
‪●但し、その場にいた「チョン・マダム」はよく知っている人。‬
‪●取材結果、YG側の要請でチョン・マダムが女性たちを呼んだとの事。‬
●チョン・マダムはBIGBANG V.Iとも仲が良い。

2019年5月29日 9:22   From SNS


コリトピ アクセスランキング