韓国ドラマ・韓流ドラマのWoWKorea韓流LIVE
WoWKoreaトップ韓流LIVE  (Twitterで話題の最新情報)
有名Youtuberヤン・イェウォン、性的犯罪の被害を告白。つづき。
※この件で、MISS A スジが大統領府「青瓦台」請願に参加。


「カメラを持っている人は、皆がお金を出してから来ている人だ」「応じなければ、損害賠償を請求する」と脅迫しました。

結局、その下着を身に着けたまま、中年男性の間で写真を撮られなければならなくなり、セクハラまでありました。

室長の言葉を聞かなければ、密閉された空間で性的暴行を受ける可能性があると考えました。その後は撮影した写真で脅迫され、合計5回の撮影を行いました。

あまりにも恥ずかしかったし、誰にもこの事実を伝えることができませんでした。

あまりにも怖かったので、自分の口を閉じて、知らないふりで静かに生きろう。私の生涯、何もなかったかのように生きることができる、と思いました。

そのまま私は家族にも友人にも、誰にも言わずにいました。

一人でいる時、寝る前に必ずインターネットに写真が載っていないかを確認する、毎日、不安に震えていました。

3年間、そのことを忘れてしまったことは一日もありませんでした。

3年の間は、何もなかったので、少しは安心しました。

しかし、5月8日、あるアダルト動画サイトにその写真が掲載されました。私が有名になったせいで、私の写真が広まったということ、多くの人々から私にメッセージが来ました。

「娼婦」「雑巾」「よく見たあなたのXX」などのコメントを送り付けてきました。

さらには、彼氏のSNSにその写真をキャプチャして送りつけながら、「これを見て気持ちはどうなの?」と聞く人もいました。

死にたかった。本当に死にたかった。家族に手紙を書いた後、死のうと思いました。3回も失敗すると、より悔しくなりました。無念にも写真の中の自分は笑っていて、より恥ずかしかったです。

そんな中、私の周辺の人も写真の事を分かりました。その人たちは私に勇気を与えてくれました。

大丈夫、と言ってくれました。あなたは被害者、と励ましてくれました。

戦わなければならないと言ってくれたので、私は勇気を出して、この事件について世に知らせ、少しでも被害者を減らしたい気持ちです。
2018/05/17 13:16 入力
From SNS


「Miss A」の最新LIVE まとめ


最新の韓流LIVE もっとみる