韓国ドラマ・韓流ドラマのWoWKoreaコリトピ
WoWKoreaトップコリトピ(みんなのブログやニュース)
「K-POPSTAR」シーズン1出身、歌手イ・ミシェルが人種差別を告白。


歌手イ・ミシェルが、肌の色が違うという理由で差別を受けた辛い過去を告白。


先日20日に放送されたKBS2「アンニョンハセヨ」にはミュージカル『ノンセンス2』に出演する女優パク・ヘミ、コメディアンチョ・ヘリョン、歌手イ・ミシェルが登場しました。

この日の放送で偏見を失くしたいというナイジェリア出身の男性が出演しました。
彼は
「僕は韓国で暮らして9年になります。道を歩いていても‘あの黒人怖い‘と避ける人もいたり、部屋を探しに行って黒人は汚いからダメだと言う言葉まで聞きました。ぼくは怖い人でも悪い人でもないです」と辛い心境を吐露してました。



この話しを聞いていたイ・ミシェルは自身の話を語り
「私も幼い頃、バスに乗ると誰も横には座らなかった。さらに友達と遊んでいると親が汚いから触らないでと言われたこともある」と男性の悩みに同感していました。



さらにイ・ミシェルは
「すべての試練を克服できたのは、私を愛してくれる周りの人たちがいたからだった。その人たちのために生きていたら、もっと幸せになれるだろう」と男性を励ます様子を見せていました。







2017/02/21 20:26

この記事が気に入ったら


韓国在住歴6年


「ケイポップ」の関連情報

最新記事




アクセスランキング