韓国ドラマ・韓流ドラマのWoWKoreaコリトピ
WoWKoreaトップコリトピ(みんなのブログ)
俳優イ・ドンウク、香港ファンミーティングでユ・インナとのキスシーンを語る!?


俳優イ・ドンウクが女優ユ・インナとのドラマ「鬼」の中のキスシーンビハインドについて語りました。

イ・ドンウクは5月3日、香港で開催されたファンミーティング「For My Dear」で、ファンの人々と出演作の名場面を振り返るという時間を設けました。

大人気を得たドラマ「鬼」の映像が公開され、ユ・インナとのキスにより前世の記憶を取り戻すというシーンが登場するとイ・ドンウクは撮影時のことを振り返りました。

イ・ドンウクは「あの時は多分、1月1日だったはずです。明け方だったと思うのですが、すでに24時間撮影をしている状態だった上に、寒くて雨も降っていた。はやく帰って1分でも多く寝たいということだけを考えていた」と、当時の正直な心境を語りました。

ドラマ「鬼」の制作チームとは今も変わらぬ友情で繋がっていると自慢したイ・ドンウク。彼は「(鬼のチームは)全部良かった。コン・ユ兄さんとも楽しかったし、キム・ゴウン、ユ・インナ、ユク・ソンジェ、みんな優しい人たちばかりでラクだった」と明かしました。

“今も連絡はよく取り合いますか?”という質問に対してイ・ドンウクは「香港に来る日も連絡をした。団体のチャットルームがある。“いってらっしゃい”、“だれだれは何をしている”、“時間ができたらみんなで会おう”といった話をする。最近もよく連絡をしながら過ごしている」と答えました。

続けてイ・ドンウクは「今日、韓国で大きな授賞式があったのですが、キム・ウンスク作家とコン・ユ兄さんが賞を貰いました。チャットルームでもお祝いをしました」と、同日に行われた「百想芸術大賞」においてTV部門大賞を受賞したキム・ウンスク作家とTV部門男子最優秀演技賞を受賞したコン・ユを讃えました。

一方、シンガポール、台湾、香港にてファンミーティングを終えたイ・ドンウクは継続してインドネシア、タイなどでファンミーティングを開催し、現地のファンに会いに行く予定であると伝えられました。



2017/05/04 11:16

この記事が気に入ったら




「イ・ドンウク」の関連情報

最新記事




アクセスランキング