韓国ドラマ・韓流ドラマのWoWKoreaコリトピ
WoWKoreaトップコリトピ(みんなのブログ)
結婚・妊娠でDJを降板することになった女優チョ・ユニ、その思いが伝えられる。


女優チョ・ユニがDJをつとめていたラジオ「ボリュームを上げて」を降板することになり、その思いが明かされました。

6月2日に放送されたKBSクールFM「チョ・ユニのボリュームをあげて」にてチョ・ユニはオープニング曲として歌手ソン・シギョンの「アンニョン、私の愛」を選曲しました。


そして彼女は「実感がわきませんが、私の最後の生放送ですね」と語り始めました。続けて、「こんなにはやくこの席を離れることになるなんて、思ってもいませんでした。こんなにも私たちの人生は、予想と違って流れていくようです」と語ったのです。

リスナーたちは「良いことで離れることになるのだから泣かないで」などとメッセージを送り、彼女を慰めました。チョ・ユニは「DJをしている間、このように良いことだけ、幸せなことだけが起きるだなんて思ってもいませんでした」とし、「“ボリュームを上げて”と、また会える日が来ると嬉しいです」、「赤ちゃんを産んで、おばさんになったらまたできるのではないでしょうか?」と期待感を含みました。


一方チョ・ユニはKBS-2TV「月桂樹洋服店の紳士たち」で共演した俳優イ・ドンゴンと交際に発展し、その後2人は今年5月に入籍をしました。同時に妊娠の知らせを伝え、韓国芸能界を盛り上げました。今後チョ・ユニは胎教に専念するため、DJをつとめていた同番組を降板することになりました。


2017/06/03 17:58

この記事が気に入ったら




「イ・ドンゴン」の関連情報

最新記事




アクセスランキング