韓国ドラマ・韓流ドラマのWoWKoreaコリトピ
WoWKoreaトップコリトピ(みんなのブログ)
キャストが豪華すぎる!!映画「麻薬王」がついにクランクイン!


映画「麻薬王」が豪華すぎるキャスティングで関心を集めています。主演俳優はソン・ガンホ、チョ・ジョンソク、ペ・ドゥナ。そして彼らの脇を固める俳優陣も話題となっています。

「麻薬王」は、「内部者たち(インサイダーズ)のウ・ミンホ監督の新作です。映画ファンたちは犯罪ジャンル特有の緊張感溢れる演出に期待を寄せています。

映画は、麻薬界の最高権力者として時代を謳歌したイ・ドゥサムのストーリーが描かてます。実在した人物を基にした作品です。

ソン・ガンホがイ・ドゥサムを演じます。下級の暮らしをしていた男が、麻薬界のドンになります。



チョ・ジョンソクはソウル地方検察庁キム・イングを演じます。麻薬根絶のためにソウルから釜山にやってきた検事です。ソン・ガンホとは火花散るバトルを見せます。



ペ・ドゥナは、ロビーストのキム・ジョンアを演じます。イ・ドゥサムを最上位層の権力の世界へ引導する人物であり、知性と魅力をすべて兼ね備えているのが特徴です。



イ・ソンミンは釜山地方検察庁の麻薬監視課課長ソ・サンフンを演じます。イ・ドゥサムを筆頭に、麻薬事業をするように背後の面倒を見ている人物です。



イ・ヒジュンは、麻薬流通業者のチェ・ジンピルを演じます。日本に麻薬を流通できるようにサポートする釜山の密売業者です。



チョ・ウジンは釜山最大組織のボスチョ・ソンガンを演じます。日本に続き、韓国にまで麻薬を流通できるようサポートするソンガン派のボスです。



キム・デミョンはイ・ドゥサムの従弟のイ・ドゥファンを、キム・ソジンはイ・ドゥサムの妻ソン・スクギョンを演じます。そして、ユ・ジェミョンはキム班長役、パク・ギョンへはイ・ギョンジャ役を演じます。





キャストの名前を聞いただけでもドキドキしてくる映画「麻薬王」。9月5日にクランクインしたこの作品は、来年の公開を予定しているといいます。



2017/09/07 14:30

この記事が気に入ったら




「ソン・ガンホ」の関連情報

最新記事




アクセスランキング