韓国ドラマ・韓流ドラマのWoWKoreaコリトピ
WoWKoreaトップコリトピ(みんなのブログ)
タレントのパク・ミョンスがかつてのアルバイトさんを感動させたワケ。


タレントのパク・ミョンスが両親の病院代が必要だというアルバイトさんに給料の“前借”をしてあげたといいます。それだけではありません。これに加え、数百万ウォンのお金を快く出してあげた事例が伝えられ、人々の心を温かくしています。

とあるオンラインコミュニティーを通じて「パク・ミョンスの人柄」というタイトルで彼の過去の美談が語られました。

それは、パク・ミョンスが過去、チキンやさんを運営していた頃にさかのぼるといいます。


お店のアルバイトさんがパク・ミョンスに「両親の病院代が必要なのでお給料を前借させてください」と頼んだといいます。


これに対してパク・ミョンスはただちに前借させてあげたのに加え、「手術費の足しにしなさい」と数百万ウォンを出したといいます。

アルバイトさんが数か月後、このお金を返そうとしたところ、パク・ミョンスは「そのお金は、ただあげたものではない」とし、「君が大学を卒業して就職したらその時に返して」と言ったそうです。


それから数年後、このアルバイトさんが結婚をすることになりました。結婚式にパク・ミョンスを招待した際、「俺のご祝儀は君が前に借りていったお金ということにする」と言われたそうです。


アルバイトさんは本当にパク・ミョンスが食事だけをして帰ったものだと考えました。しかし、結婚式の後、訪問録を確認すると、パク・ミョンスより「幸せにな」というメッセージと共に100万ウォンが贈られていたことがわかったといいます。


この事例を聞いたネットユーザーたちは「(パク・ミョンスは)自分のそばにいる人を大切にして寄付もたくさんしている」、「しっかり歳を取るというのがどういうことか見せてくれる人」など、パク・ミョンスの人柄に称賛を送っています。

一方パク・ミョンスは2003年から毎月300万ウォンずつを福祉団体に寄付してきました。14年間寄付してきた金額は、総額5億ウォンに上ることが伝えられています。




2017/10/14 14:15

この記事が気に入ったら




関連記事

最新記事

ワウネタ海外生活の最新記事