韓国ドラマ・韓流ドラマのWoWKoreaコリトピ
WoWKoreaトップコリトピ(みんなのブログ)
「JYP」代表のパク・ジニョン、自身の経験を踏まえ新社屋にオーガニック食堂を作る!


歌手パク・ジニョンが練習生たちのために「JYPエンターテインメント」の新社屋にオーガニック社員食堂を作りました。

12月1日に放送されたtvNバラエティ「人生酒場」にゲスト出演したパク・ジニョン。

この日彼は、自身の新社屋について言及し「引っ越ししてまず最初にしたかったのは、オーガニック社員食堂を作ることでした」と語りました。

パク・ジニョンによると、彼はこれまでアトピーの症状のためにさまざまな治療法を探したものの、簡単に治すことはできなかったといいます。



歌手にとっては致命的ともいえる、アレルギー性鼻炎も持っていた彼は、歌う際も絞り出すような発声をするしかなかったといいます。




これ以上耐えることのできなかった彼は自ら治療法を探すことにし、勉強を重ねた結果、オーガニックの食事をすることに決めたといいます。

オーガニックの食事に変えてからというもの、彼のアトピーと鼻炎のほとんどが好転し、より良い声で歌えるようになったといいます。

パク・ジニョンは自身が健康になると、今度は周囲の人々が心配になりだしたのだそう。


彼の周囲にいる人々や所属歌手、練習生たちがファーストフードやコンビニのインスタント食品を食べる姿が気になるようになり、彼らのためにも、稼いだら何より先に“オーガニック社員食堂”を作らないとと考えたそう。


パク・ジニョンは「今回の社屋の引っ越しにより、最上階に社員食堂を作りました」とし、夢を叶えたことを嬉しそうに報告しました。


パク・ジニョンが代表をつとめる「JYPエンターテインメント」は今年6月、ソンネ洞に202億ウォンに達する社屋を購入しました。



2017/12/02 15:20

この記事が気に入ったら




関連記事

最新記事

ワウネタ海外生活の最新記事