韓国ドラマ・韓流ドラマのWoWKoreaコリトピ
WoWKoreaトップコリトピ(みんなのブログ)
チュ・ジャヒョン♡ウ・ヒョグァン夫婦、“赤ちゃんの胎名を決めるのも一苦労!?”


女優チュ・ジャヒョン、俳優ウ・ヒョグァン夫婦が二世の誕生に胸を高鳴らせています。

12月11日に放送されたSBS「同床異夢2-あなたは私の運命」にて、チュ・ジャヒョン、ウ・ヒョグァン夫婦が赤ちゃんの“胎名”を決める姿が公開されました。

この日2人は食事の準備をしながら、お腹の中の赤ちゃんの話をしていました。

中国人の夫に対してチュ・ジャヒョンが「韓国では子どもをたくさん産むとお金がもらえる。サービスも多いんだよ」と話すと、ウ・ヒョグァンは「だったら僕たちはたくさん子どもを産もう」と微笑みました。

嬉しくなったウ・ヒョグァンは「赤ちゃんにはやく会いたいね」といい、チュ・ジャヒョンは赤ちゃんの胎名を考えようと提案しました。

ウ・ヒョグァンは、ウブリー(ウ氏+ラブリー)、ウエチュ(ウ+愛+チュ)、ウブリー2など、思い思いの名前を提案しますが、チュ・ジャヒョンが「それはあなたの名前でしょ」と一撃。


続いて、中国では胎名をどんな風に決めるのか検索してみたウ・ヒョグァン。すると、「来年は戌年だから“カンアジ(犬)”はどうだろう?」と提案。チュ・ジャヒョンは、深呼吸をし、怒りを抑える様子を見せました。


今度は「テバク(大当たり)はどうだろう?」と提案した夫に対して、「それは、有名なサッカー選手の息子の名前だわ」と鋭い返しを見せました。

※「スーパーマンが帰ってきた」に出演中のサッカー選手イ・ドングクの息子、シアンくんの胎名も“テバク”であったことから、現在に至るまで愛称が“テバギ”。

最後にウ・ヒョグァンは「“パダ(海)”にしよう」とし、「僕は水が好きだ。だから子どもも海のように育ってほしい」と伝えると、チュ・ジャヒョンもこれは気に入った様子で、赤ちゃんの胎名は“ウ・パダ”に決まりました。すると、ウ・ヒョグァンはまた、感動の涙を流してしまうのでありました。


その後ウ・ヒョグァンは一人で子ども服のお店を訪問し、赤ちゃんの服を大量に買うなど、パパの姿を見せました。






2017/12/13 17:20

この記事が気に入ったら




関連記事

最新記事

ワウネタ海外生活の最新記事