wowKoreaK-POP・韓流ブログ
WoWKoreaトップK-POP・韓流ブログ(K-POPアイドルや韓流スターの最新情報を集めたブログ)
「防弾少年団」の所属事務所、“ビッグ3”を抑えて売上No.1に!


「防弾少年団」を育てた「BigHitエンターテインメント」が、他の大手芸能事務所を抑えてトップになりました。

3月22日に発表された、「BigHitエンターテインメント」の「2017年監査報告書」によると、「BigHitエンターテインメント」の去年の売上は924億ウォン、営業利益は325億ウォンとなりました。

これは昨年と比べると売上162%、営業利益214%アップとなる数字です。

今まで“ビッグ3”と呼ばれた「SMエンターテインメント」、「YGエンターテインメント」、「JYPエンターテインメント」を抑えての1位です。

業界関係者は「BigHitエンターテインメント」が上場した場合、「SMエンターテインメント」、「YGエンターテインメント」、「JYPエンターテインメント」にとって驚異的な存在になると見ています。

「BigHitエンターテインメント」の成長は、「防弾少年団」がいなければ不可能でした。

「アーミー」と呼ばれる「防弾少年団」の全世界的なファンが増加し、アルバム、公演などの収益が大きく増えました。

またほとんどの芸能事務所は、新人歌手と7対3の収益配分で、約7年間専属契約をします。

しかし「BigHitエンターテインメント」は、「防弾少年団」より有利な収益配分にしている点も、高い利益を達成した要因とみえます。

2018/03/28 21:35

この記事が気に入ったら




「BTS(防弾少年団)」の関連情報

最新記事


アクセスランキング