韓国ドラマ・韓流ドラマのWoWKoreaコリトピ
WoWKoreaトップコリトピ(みんなのブログ)
歌手兼女優のソン・ダンビ、現在の事務所「キーイースト」と再契約を結ぶ!


女優ソン・ダンビが現在の所属事務所である「キーイースト」と再契約を結びました。

5月30日、「キーイースト」によるとソン・ダンビは現事務所と再契約を結び、今後はスクリーンでも活発に活動していく予定だと伝えられました。

2009年に歌手デビューを果たしたソン・ダンビは2012年にMBCドラマ「光と影」に出演し、この年の文化芸能大賞女子新人賞とMBC演技大賞特別企画部門女子優秀賞を受賞し、女優としての地位も固めました。

ソン・ダンビは演技活動に集中するために2015年に「キーイースト」と契約を結びました。その後はドラマ、演劇、バラエティ、広告など多方面に活躍の幅を広げました。

そんな彼女は最近、スクリーンデビューも控えているのです。ソン・ドンイル、クォン・サンウ、イ・グァンスらと共演した映画「探偵:リターンズ」と、キム・イングォン、チョン・サンフンらと共演した「裏切りのバラ」の公開が間近に迫っています。どちらも今年の夏に公開される映画であり、「裏切りのバラ」にいたっては、ソン・ダンビのスクリーン初主演作でもあります。

「キーイースト」のマネージメント部門代表ホン・ミンギ副社長は「ソン・ダンビは歌、演技、MCなど多様な才能と実力を持ったアーティストです。特に演技に対する情熱はもの凄い。3年間共にしながら女優としての活動領域を広げた成果を嬉しく考えています」とし、「これからもソン・ダンビが大きく跳躍できるように全面的な支援とマネージメントを約束します」と伝えました。


そんなソン・ダンビが出演する映画「探偵:リターンズ」は6月13日に、「裏切りのバラ」は8月に韓国で公開されることになっています。



2018/05/30 15:20

この記事が気に入ったら




最新記事




アクセスランキング