wowKoreaコリトピ
WoWKoreaトップコリトピ(みんなのブログやニュース)
「プロデュース48」に「AFTERSCHOOL」ガウン登場で事務所代表に怒り集中!


アイドルグループ「AFTERSCHOOL」のメンバーであるガウンが、久しぶりにテレビに登場しました。

6月15日に初放送を迎えたMnet「プロデュース48」に、アイドルグループ「AFTERSCHOOL」のガウンが練習生として出演しました。

ガウンは「AFTERSCHOOL」の最後の活動で、2014年以降カムバックを待っていましたが、結局活動できていません。

「プロデュース48」でガウンは、「AFTERSCHOOL」の元メンバーであるガヒに出会い、より残念さを募らせました。

ガウンは2012年に「AFTERSCHOOL」に合流、ガヒはガウン合流直後にチームを離れたので、一緒に活動したことはありません。

「AFTERSCHOOL」卒業後も活発に活動してきたガヒとは違い、ガウンはほとんど活動ができませんでした。

この日の放送ではガウンの姿と共に、彼女の所属事務所「Pledisエンターテインメント」の代表ハン・ソンスの姿が映し出されました。

ハン・ソンスは「プロデュース48」よりデビューするグループのアルバムの総括プロデューサーを務めています。

ハン・ソンスと「Pledis」の副社長キム・ヨンスは、日本に来て「プロデュース48」に出演する日本人練習生のオーディションまで行いました。

自社の所属アーティストを活動させずに、新しいアーティストを制作するという無責任さに、視聴者の怒りが募っています。

所属事務所のケアを受けられないガウンに対し「デビューさせたなら責任とるべき」、「ガウンが上手くいけばいい」などの反応が集まっています。

2018/06/25 11:35

この記事が気に入ったら




「PRODUCE 48」の関連情報

「スエ」の関連情報

最新記事




アクセスランキング