韓国ドラマ・韓流ドラマのWoWKoreaコリトピ
WoWKoreaトップコリトピ(みんなのブログ)
女優コ・アラ、ドラマ「ミス・ハンムラビ」とこれまでの女優人生を振り返る!


女優コ・アラが多彩な魅力を発散しました。

7月24日、ファッションマガジン「Singles」サイドはJTBCドラマ「ミス・ハンムラビ」でパク・チャオルム役を熱演したコ・アラの最新グラビアを公開しました。




今回の撮影で彼女は、弾けるような魅力を持ったパク・チャオルムの姿を脱ぎ捨て、夢幻的なまなざしとユニークなポーズでカメラを圧倒し、撮影現場の雰囲気を盛り上げたといいます。

ドラマが大人気の末、幕を降ろしたことについて彼女は「最近、ご飯を食べに行くと、“ドラマ見てますよ”と歓迎してもらえます。お母さん視聴者たちを掴めたら成功だとよく言われますが、それ以上に、良いドラマなので褒めていただけるととても気分が良いです。事前制作ドラマだったので視聴者の反応を反映できない不安感についてたくさん質問されましたが、監督さんから、ドラマを始める前に“視聴率にこだわるよりも、私たちが行く道をしっかり歩んで行こう”と趣旨をはっきり伝えられていたので信頼できました」と語りました。

共演した俳優ソン・ドンイルについて彼女は「ソン・ドンイル先輩とはすでに家族のようです。“応答せよ1994”、“花郎”に続いて、もう3回目に共演する作品でした。演技をする時はお父さんのようにモニタリングをしてくださいます。作品を共にしながら学ぶことがとても多いです」と明かしました。

はやいものでデビュー15年を迎えたコ・アラは、これまでの活動を振り返り「担当するキャラクターごとに私は最善を尽くして愛してきました。それが視聴者の共感を呼ぶ時があれば、そうでない時もありましたが、学生時代を平凡に過ごすことができず、15年間女優としてこれまでやってこれたのは周囲の人々の力が大きかったからです。人生は成長痛の連続だと思います。私は絶えず挑戦したいですし、だから、成長もしていきたいです」と語りました。

そんなコ・アラのより多くの写真とインタビュー記事は「Singles」8月号を通じて確認することができます。


2018/07/25 21:20

この記事が気に入ったら




「コ・アラ」の関連情報

最新記事




アクセスランキング