wowKoreaコリトピ
WoWKoreaトップコリトピ(みんなのブログやニュース)
「Apink」チョン・ウンジ、初のスクリーンデビュー作で恐怖に満ちた感情演技を見せる!


ガールズグループ「Apink」のチョン・ウンジがスクリーンデビューします。恐怖映画「0.0MHz」の主演に抜擢され、撮影を行っているといいます。

映画「0.0MHz」は7月24日にクランクインしました。この日チョン・ウンジを含めた主要キャストが集まり、台本リーディングが行われたといいます。






特にチョン・ウンジは台本リーディングの段階から強烈な感情演技を見せたといいます。恐怖に満ち溢れた表情を見せ、作品への期待感を高めました。

チョン・ウンジは劇中、ソヒというキャラクターを演じます。ソヒは幼い頃から霊が見える能力を持つ女性。この能力のせいで事件の中心に立つことになります。

「0.0MHz」は超自然ミステリー探査サークル“0.0MHz”の会員たちのストーリーを描く作品です。彼らがとある心霊スポットを訪問し、体験した事件が描かれます。長作作家の同名ウェブ漫画が原作となっています。

ユ・ソンドン監督がメガホンを取り、8月まで撮影が行われます。



2018/07/31 21:20

この記事が気に入ったら




「Apink」の関連情報

最新記事




アクセスランキング